ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

観光

竹細工 竹藤の見どころ!会津若松の老舗!【福島県会津若松市】


福島県会津若松市にある竹細工 竹藤をご紹介します。皆さん、会津若松と言えば何を思い浮かべますか?若松城、飯盛山、会津武家屋敷、野口英世、白虎隊、新撰組などでしょうか。今回は、「会津魂のシンボル」でもある竹細工と唐人凧の歴史を感じられて、なおかつ体験までできてしまう「竹細工 竹藤」をご紹介させていただきます!近辺のオススメしたいお店などもありますので、ぜひ最後までご一読ください!

スポンサードリンク

竹藤のこれまでと現在

酒どころとしても有名な会津では竹は酒桶の「たが」として大量に使われています。

そして唐人凧はここ、福島県の伝統文化工芸品なのです。

その唐人凧を今の尚作っている「竹藤」は創業寛永元年(1624)年で、建物は天保12(1841)年に建てられました!

戊辰戦争の戦火を免れて残った貴重な木造商店建築で、170年の時を経た会津若松で最も古い商家建築なのだそうです。

平成10(1998)年、会津若松歴史的景観指定建物に文化財指定されて、建物の外観も江戸時代で時が止まったような印象で、息を飲みます…。

そして一歩中に入ると、外とは全く違った雰囲気でいまでは見ることが出来なくなった江戸時代の趣が残ったままでゆったりと静かな時間が流れ、心から癒されました!

現在、会津唐人凧を作っているのが店主の鈴木英夫さん!なんとなんと、14代目店主だそうです!!

移築もしていなく、古い建物で商売をやっているのはうちくらいだ。と言っているそうで、凧を作りながらでも笑顔で愛想よくお客さんを迎えてくれる、本当にステキな店主さんなんですよ!

会津唐人凧は江戸時代末期から昭和初期にかけて、会津若松近郊で揚げられていたそうですが、安い印刷した凧が入ってくるようになり、唐人凧はなくなったそうです。

ですが、昭和46年に会津の長い歴史と伝統を守る、伝統産業の名門・老舗の仲間組織により協同組合「会津復古会」が結成され「1店1品運動」があり、竹藤は唐人凧を作るようになったそうで、ひとつの凧を作るのに1~2日、大きいものは1m80cmもあるんですよ!

他人に頼むと、竹を細く割ることが出来ず重みで凧が揚がらなかったらしく唐人凧を作れるのは鈴木さんただ一人。

これぞ熟年の職人技です!歴史と伝統を守り後世に伝え続け、商人哲学は今も受け継がれているんですね。

会津魂のシンボル「唐人凧」

約400年前に大陸から長崎に伝えられ、会津に会津唐人凧として届きました。

鬼が兜にかみついて離れない図柄から、ベロくん出し、風神、火伏せの竜など約20種類もの図柄があり、その中でも代表的な図柄の唐人凧が「ベロくん出し」です!

ご覧になったことがある方も居ると思いますが、唐人凧はNHK大河ドラマ「八重の桜」にも登場しているんですよ。

店舗に入るとひときわ目を引くのが大きな舌をベロンと出した独特な図柄で、色は朱、黒、黄、わずかな青といったとてもシンプルなものなのですが、大空に舞い揚がる姿は圧巻のひとこと!

会津唐人凧は「苦しいときも諦めない、会津魂のシンボル」なのです。

ベロくん出しの唐人凧は、650円から購入することも出来るので、実際に自分で唐人凧を揚げ、ベロくん出しの迫力のある舞い揚がった様をこの機会に是非体感してみるのもいいですね!

唐人凧、風車作りを体験する

竹藤では「会津唐人凧」「会津の風車」を作ることが出来る体験教室があり、会津の風車は、会津若松の十日市(10月10日の初市)で「起上がり小法師」と共に求められる縁起物なので、是非思い出作りに体験してみてはいかがでしょうか?

竹細工 竹藤

  • 〒965-0037 福島県会津若松市中央1-2-7
  • アクセス:会津若松駅、七日町駅から徒歩15分
  • ℡:0242-22-1068  定休日:元日
  • 営業時間:9:30~19:30 9:30~18:30(11月~3月)
  • 体験教室:10:00~15:00(4月~11月)※要予約(3名以上)
  • 料金:会津唐人凧1000円(1時間)、会津の風車800円(50分)

こんなに美味しいの?会津若松の老舗で食す

えびや

竹細工 竹藤から約125m程の所にある老舗鰻屋「えびや」さん。

店舗は歴史を感じさせる造りで、道路を歩いていると甘辛くいい匂いがして食欲を掻き立てられます。

なんと、炭火で焼き炭火で炊くと言うこだわり。うなぎもふっくらしていて、間違いなく美味しいです!

鰻尽くし料理、定食、1品料理、お酒(お通し付)たっぷり堪能出来るお店です。

鰻のお店ですが、ソースカツ丼もとても美味しくてオススメですよ!

スポンサーリンク

四代目鰻 えびや

  • 〒965-0035 福島県会津若松市馬場町1-21
  • ℡ 0242-22-1288
  • 定休日:不定休(詳しくはお問合わせ下さい)
  • 営業時間:11:00~21:30
  • ※仕込準備の為、14:300~16:00までお休みです。

そして会津の食材にこだわった、わっぱ飯や会席料理を楽しむことが出来る「割烹 田季野」さんなど、会津は美味しいものばかりでどちらも譲れないお店なのです!

この他にも、会津観光で有名な会津壱番館や、建物の中にすっぽり収まった赤いバスが印象的な「Bus Cafe」さんなど、約300m程しか離れていない場所にあるので時間がある方はこちらにも足をのばしてみて下さいね!

会津若松市の観光・お出かけスポット

会津若松市の他の見どころをまとめました。

会津若松市の人気観光スポット10選!歴史あふれる街の見どころ!【福島県会津若松市】

会津若松の老舗【竹細工 竹藤】のご紹介!【福島県会津若松市】のまとめ

ここ福島県会津若松市では、歴史を感じられるだけでなく、地元の職人の方々と引き継がれた想いなども感じることができる素敵な場所なのです。ぜひ、福島県にお越しの際にはここ会津若松市に訪れてみてください。きっと、地元の方々が温かく迎えてくれますよ!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. ハチ公よさこい祭りの見どころ情報【秋田県大館市】
  2. 川端駅は由仁町にある小さな駅!【石勝線全駅制覇⑤】
  3. 大曲の花火大会の見どころ情報【秋田県大仙市】
  4. 千畑温泉サン・アールで疲れた身体をリフレッシュ!【秋田県美郷町】
  5. わかつぎ釣りでしのつ湖へ!その釣果は?2017年1月【北海道新篠津村】

関連記事

  1. ホッキ貝

    観光

    市民に愛される「ホッキ貝」の魅力に迫る!【北海道北斗市】

    北海道北斗市は平成18年2月に「旧上磯町」と「旧大野町」が合併し、北海…

  2. 観光

    千石台オートキャンプ場で山の自然を満喫!見どころたっぷり!【千葉県君津市】

    千石台オートキャンプ場は千葉県君津市にあります。アウトドアを楽しむなら…

  3. 観光

    兵庫県姫路市の見どころ観光スポット!姫路城だけじゃない!【兵庫県姫路市】

    兵庫県姫路市といえば、新幹線の北側車窓の先に真っ白なお城が飛び去る風景…

  4. 観光

    牛久市観光アヤメ園の見どころ!田舎の畦を散歩しているような穏やかな風景に出会う【茨城県牛久市】

    牛久市には牛久市観光アヤメ園という、広大な敷地を有するスポットがありま…

  5. 観光

    三潴郡大木町の観光見どころスポット10選!健康でおいしい町【福岡県三潴郡大木町】

    三潴郡(みずまぐん・みづまぐん)大木町は、有名ないちご「あまおう」や九…

  6. 観光

    富山市民俗資料館の見どころ!富山で暮らした人々の足跡を見つめる観光スポット【富山県富山市】

    富山県富山市にある富山市民俗資料館は、富山県富山市周辺の民俗資料を収集…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    福島県相馬郡新地町の見どころ8選!たっぷり自然を満喫!【福島県相馬郡新地町】
  2. 観光

    朝来市の見どころ8選!緑が溢れる住みたい田舎ランキング1位の町【兵庫県朝来市】
  3. 観光

    落合宿の見どころ!美濃の昔を彷彿とさせる宿場町【岐阜県中津川市】
  4. 日本

    山形県真室川町で自然の恵みと文化に触れよう!山形県の北の玄関口【山形県最上郡真室…
  5. 日本

    新潟県新潟市東区の見どころ!景観スポットからラーメンまで!【新潟県新潟市東区】
PAGE TOP