うきは市

うきは市は柿の木の産地!見どころ観光スポット8選【福岡県うきは市】


福岡県うきは市は平成17年に合併して出来た市で気候にも恵まれた非常に生活しやすい場所です。そんなうきは市は柿の木の名産地としても知られています。また市のシンボルの鳥はカワセミで市全域てみることができます。そんなうきは市の観光スポットをご紹介します。

スポンサードリンク

月岡古墳

月岡古墳は、5世紀半ばに造られたと推測されている若宮古墳群で最も古い墓で前方後円墳です。

1805年に若宮八幡神社の宮司である安元大炊氏によって若宮八幡神社の敷地内で発見されました。

そこからは長持形石棺が出土され、それが近畿地方の有力者のものと同じような物だったという点から大和政権に深い関わりがあった人物が埋葬されていたのではないかと考えられています。

また、副葬品として甲冑や鏡、玉類などといったものも出土されていて、国の重要文化財になっています。

副葬品は歴史民俗資料館に展示されています。

平川家住宅

平川家住宅は、18世紀後半に建てられたと考えられている農家住宅です。

母屋を上から見てみると凹の字をしているという珍しい構造になっています。

こういった構造はかまどの形をしていることからくど造りと呼ばれている構造です。

この地方にある典型的な民家であるという価値が認められたことで昭和46年に福岡県で初めて民家の重要文化財に指定された場所です。

この建物には現在も住んでいる人が居ますが事前に連絡をすれば民家を見学をすることもできます。

日岡古墳

こちらの日岡古墳も月岡古墳と同様に若宮八幡神社境内で発見された古墳の1つです。

全長で74メートル、高さは5メートルある装飾古墳で造られた時期は6世紀後半と予測されています。

古墳の後円部には横穴式石室があって、赤・白・緑の3色で同心円文、わらび手分、三角文など幾何学的な文様が描かれているのが非常に特徴的です。

こちらの古墳は芸術性が高い古墳として県を代表する装飾古墳のひとつということで国の史跡に指定されています。

天井の石が崩落しているため上から覗き込んで見学することが出来るようになっています。

安富古墳

安富古墳は、安富天満宮の境内にある古墳になります。

古墳時代の終わりごろに造られたと考えられているもので直径15メートル程の大きさの円墳です。

こちらは古墳の盛り上がりと石室が完全な状態で残っているという非常に貴重な古墳です。

その貴重さから昭和56年には町の有形文化財にも指定されています。

いつでもスイッチで内部をライトアップすることが可能になっています。

いつでも内部見学が可能になっているのでじっくり見学してみてはいかがでしょうか。

屋部宮地嶽神社

こちらの屋部宮地嶽神社は、桜を見れる花見スポットとして有名な神社です。

旧藩時代からこの神社は開運の神ということで多くの地元の民に崇敬されていました。

今現在でも地元ではお正月の三社参りに訪れる神社ということで多くの人に親しまれています。

幕末には嘉永3年には屋部村の28人の男性たちが伊勢参りを果たしたと言われており、老松神社農耕の絵馬はうきは市の指定文化財として今も大切に保管されています。

袋田不動尊

袋田不動尊は戦乱の世で倒れていった戦没者の慰霊のために不動様が祀られるようになったことが始まりだと言われています。

袋田不動尊は高さが10メートル程あり、迫力満点で圧倒される力強さを感じます。

また、不動尊の周辺には大小合わせて数百体にものぼる石仏が祀られていて、それぞれが何かを訴えてくるような豊かな表情を見て楽しむことができます。

周囲には緑が多いので散策してみると楽しいです。

賀茂神社

賀茂神社では、五穀豊穣と無病息災を願うための伝統的なお祭りである浮羽おくんちが行われています。

このお祭りの始まりは、1361年に征西将軍懐良親王が九州を兵乱や戦渦などから守りたいという気持ちで祭祀を行って天下泰平を祈ったということが受け継がれていき現在の浮羽おくんちになっていると言われています。

祭りではかわいい稚児などが並ぶかわいい姿などを見ることもでき見どころ満載です。

是非、おまつりの日に足を運んで欲しいスポットです。

鏡田屋敷

鏡田屋敷は、幕末から明治時代職に郡役所の官舎として建てられたとされている市の指定文化財です。

扉を開けて室内に入ると当時を感じさせる造りでタイムスリップしたような感覚に陥ります。

部屋は襖によって仕切られていて、部屋の間取りにちょっと不思議さを感じさせるような造りになっています。

官舎として利用されていたことから下には15部屋、上は5部屋とたくさんの部屋数があります。

窓際からは、日本庭園を眺めることができのんびりとした気持ちで時間を過ごすことができます。

うきは市は柿の木の産地!見どころ観光スポット8選【福岡県うきは市】のまとめ

うきは市には、歴史的に貴重な古墳や神社などがたくさんある場所です。そしてうきは市の歴史を知ることができる施設なども充実しているので、飽きることなく観光を楽しむことができるでしょう。色んなスポットに足を運んで見て周ってみましょう。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. 美郷ラベンダー園で白いラベンダーが見られる?【秋田県美郷町】
  2. 石田ローズガーデンでバラの香りに包まれる!【秋田県大館市】
  3. 秋田竿燈まつりの日程と見どころは?【秋田県秋田市】
  4. 能代七夕「天空の不夜城」で灯籠が夜空を彩る!【秋田県能代市】
  5. 川端駅は由仁町にある小さな駅!【石勝線全駅制覇⑤】

関連記事

  1. 久留米市

    寺町の見どころ!素敵な17の寺院が並ぶ場所!【福岡県久留米市】

    福島県久留米市の寺町をご紹介したいと思います。寺町は西鉄久留米駅より北…

  2. 太宰府市

    九州国立博物館の見どころ!数少ない国立博物館が福岡にも!【福岡県太宰府市】

    福岡県太宰府市の九州国立博物館をご紹介していきたいと思います。大宰府は…

  3. 中間市

    福岡県中間市の見どころ観光スポット10選!遠賀川と共存して発展した街!【福岡県中間市】

    福岡県中間市は、九州北部で北九州市に隣接した街で遠賀川を中心に街が発展…

  4. 博多区

    福岡アジア美術館の見どころ!アジアとの交流拠点として機能!【福岡県福岡市博多区】

    福岡県福岡市の福岡アジア美術館を紹介したいと思います。福岡は古来より、…

  5. 福岡県 豊前市 畑冷泉 楠の木

    福岡県

    豊前市の観光スポット9選!山岳信仰のメッカだった街!【福岡県豊前市】

    福岡県豊前市は、求菩提山の裾野にある、山岳信仰のために人々が訪れていた…

  6. 柳川市

    福岡県柳川市の見どころ観光スポット10選!北原白秋生誕の地!【福岡県柳川市】

    福岡県柳川市は、福岡県西部で有明海に接している街であり、城下町として発…

スポンサーリンク

レゴランドではこどもが主役!大人も楽しめる!【愛知県名古屋市港区】

レゴランド 入り口
» 続きを読む

カテゴリー

  1. 掛川城

    掛川城の見どころ情報!雄大な佇まいと自然豊かな城【静岡県掛川市】
  2. 島根県

    知夫赤壁に行こう!【島根県隠岐郡知夫村】
  3. 天竜区

    静岡県浜松市天竜区の見どころ10選!歴史の移り変わりを堪能【静岡県浜松市天竜区】…
  4. 井川町

    日本国花苑バラ園の見どころ!魅力を満喫できるおすすめの時期は?【秋田県南秋田郡井…
  5. 岡山市

    旭川河川敷(蓬莱橋~相生橋)の見どころ!1.3kmに渡る桜並木をライトアップ!【…
PAGE TOP