ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

日本

福岡県北九州市八幡東区の見どころ観光スポット10選!北九州経済と文化の中心地【福岡県北九州市八幡東区】


北九州市八幡東区は重工業で栄えた文化都市。自然あり、歴史あり、テーマパークありと見どころいっぱいの北九州市八幡東区の観光スポットを10ヶ所選んでみました。

スポンサードリンク

高炉台公園

八幡は、重工業で栄えた街で近代産業発祥の地と呼ばれていることは良く知られていて、“高炉台公園”はそんな八幡のシンボル“八幡製鉄所”の溶鉱炉をイメージして造られた約17mの高さをもった展望台を中心に、自然の起伏に富んだ地形を利用し、周囲の自然も活かした自然公園として整備されたもので、帆柱山などの山並みや市街地などの展望も眺められます。

園内はつつじの名所としても知られていて、花のシーズンには約45,000本の植栽されたつつじの花が咲き誇り、色とりどりの花が見事な景観を作りだしていて、多くの見物客でにぎわいます。

皿倉山

八幡東区の街並みを見下ろす標高622mの“皿倉山”は、権現山や帆柱山に連なる帆柱連山の一角にあり、一帯を「帆柱自然公園」として自然を活かした公園として整備されたもので、四季折々の自然が楽しめる魅力あるスポットとして人気があります。

若戸大橋や洞海湾を始め、小倉から関門海峡までの北九州の市街地全体を展望でき、特筆するのは山頂展望台から眺めることができる、新日本三大夜景にも選ばれた“100億ドルの夜景”といわれるパノラマ夜景です。

市街地のきらびやかに瞬く光の芸術に時間を忘れていつまでも酔いしれること間違いなしで、カップルでのデートスポットとしてもおすすめします。

東田第一高炉史跡広場

明治34年(1901)に操業を始めたという「東田第一高炉」は、何度か修復を繰り返しながら日本の近代化の基となった鉄を作り続けてきたのです。

現在保存されている高炉は、昭和47年(1972)にその役目を終えた第10次改修後の高炉を整備保存したものです。

北九州市は、東田第一高炉がある一帯を市の文化財に指定して、史跡広場として整備し、東田第一高炉の役割とその歴史が学べるように資料やパネルなどで展示して公開しているほか、高炉で溶かされた銑鉄を運ぶ貨車(トーピードカーという)とか、運ばれてきた銑鉄を使用目的に応じた質の良い鋼鉄に変える”転炉”が展示されています。

まさに当時日本近代化のさきがけといっても過言ではない、近代製鉄発祥の地として貴重な遺産が残されていますので、なかなか見る機会のない歴史施設を見学してみることをおすすめします。

河内貯水池(河内桜公園)

八幡東区の郊外、河内地区に昭和2年(1927)の完成当時は東洋一と謳われていた、板櫃(大蔵)川上流にある貯水量700万トンのダムで、新日本製鉄株式会社によって造られた人造湖が「河内貯水池」です。

堰堤の付近には”河内桜公園”があり、貯水池を一周できる遊歩道やサイクリングロードが整備されていて、季節ごとに景色を変える美しい風情を楽しむことができます。

また、日本有数の広さがある”河内藤園”や水遊びができる”せせらぎ広場”があって市民や観光客の憩いの場となっています。

河内貯水池にかかる”南河内橋”は、レンティラー・トラス(レンズ型トラス)と云われる建築様式で建造された橋で、日本に現存する唯一の鋼橋ということで、その橋梁技術が高く評価され、国の重要文化財(建造物)に指定されています。

いのちのたび博物館

館内に入ってまずビックリさせられるのが、まるで覆いかぶさるように展示されている全長35mの世界最大級の”セイスモサウルス”の全身骨格です。

世界最大の標本や珍しい化石類など、世界各地から収集された展示品を見ることのできる西日本最大級の博物館です。

地球誕生から現代までの自然と人間の歩んできた歴史を展示、自然史ゾーン、歴史ゾーン、共通ゾーンの3つの構成から成り、特に前述の世界最大級の恐竜の骨格標本や、北九州の太古の様子がジオラマで体感できる”エンバイラマ館”は子どもたちには大人気です。

その他、歴史ゾーンでは昔の農家や昔の町の風景を再現した”文化学習園”などがあり、家族そろって楽しめる空間となっています。

すぐ隣がスペースワールドですので、どちらを先に訪れても良いので、一日を有効に楽しい体験をしてみて下さい。

スポンサーリンク

スペースワールド

北九州市八幡東区にある日本で唯一宇宙をテーマにした総合レジャーパークです。

九州最大級で、太陽をイメージしたという黄色と赤に彩られ、高さ100mで一周するのに15分の空中散歩ができるスペースアイという大観覧車が目を引きます。

園内には大きな目玉となっているタイタンMAXなどの他、40種類以上のアトラクションがあり、エンターティメントパークではダンスショーなどを楽しめる様になっています。

また、屋内複合施設の“カピバランド”では、カピバラを見ながら休息ができるカフェや、オーストラリアのサラサラした白い砂を敷き詰めた日本一の面積という砂場が設けられていて家族でゆっくり遊べるようになっています。

夏はプールで遊び、冬は幻想的なイルミネーションで彩られたなかでスケートもでき、季節によって数々のイベントも企画されていて、いつ訪れても飽きることのないテーマパークです。

旧百三十銀行ギャラリー

レトロな雰囲気を醸し出す北九州市八幡東区の西本町に、赤煉瓦風の外観の「旧百三十銀行ギャラリー」が建っています。

当時大阪が本店であった同銀行の八幡支店として、日本銀行本店や東京駅などをデザイン設計した“辰野金吾”氏によって手がけられたもので、現在は“市民ギャラリー”として内部を一般公開されています。

大正4年(1915)の建造ということで、外観は赤レンガの色合いが鮮やかで、館内は天井が高く広々としていて純白の柱が支えている造りは外国の宮殿の広間を思わせる重厚な趣のある空間です。

建物は昭和61年2月に北九州市の有形文化財に指定され、平成5年10月に改修されて「旧百三十銀行ギャラリー」として新しく開館されたもので、大正期のモダンなデザインをそのまま表現しています。

桃園公園

北九州市八幡東区の桃園地区のスポーツ・レクリーションのための中心施設として整備されたもので、面積17.3haの広さを誇る園内には、屋内外プールやテニスコート、野球場などの各種スポーツ設備が整えられて大勢の市民に活用されています。

また敷地内には、北九州市立児童文化科学館があり、不思議体験を通して学べるようになっていて、館前の広場には、D51型蒸気機関車や、本物のブルドーザーなどの重機が遊具として展示されていたり、すぐ隣の“わんぱく広場”ではアスレチック遊具を始め、約40種類もの大小遊具が備えられていて、ちびっこたちの天国となっています。

前田祇園山笠

毎年7月の第3月曜を最終日として3 日間に渡り繰り広げられる「前田祇園山笠」は、元久2年(1205)に八束髪神社(昭和36年に仲宿八幡宮に合祀)で始められた祇園祭が起源と云われ、その後約800年に渡って続けられてきた祭礼で、現在は北九州市の無形民俗文化財に指定されています。

また、祇園祭に巡幸する旗笹山笠は、応永年間(1394頃)に始まったものと云われ、以来600年以上の歴史を誇っていて、山笠には一番山笠、二番山笠、本宮山笠の3基があって、見どころは、最終日の一大イベントの集団山見せで、大小太鼓と鉦を用いた祇園囃子や、各町の趣向を凝らした豪華絢爛な装いの人形飾り山笠など、大迫力の山笠の競演が見られることです。

八幡中央祇園山笠

前田祇園山笠と同じく、八幡東区の中央地区で戦前から続けられているという「八幡中央祇園山笠」は毎年7月中旬に催されています。

地元の人たちの保存会によって、山の保存や復元が行われていて、毎年趣向を違えた大きく迫力のある人形飾りと、高さ4.5m、重さ約2tもの大きさの山車が中央町付近や商店街を太鼓や鉦などを打ち鳴らし、“オイサー、オイサー”の勇ましい掛け声を掛けながら勇壮に練り歩き、地域の繁栄を祈ります。

見どころは夜の巡幸で、多くの電飾で華々しく飾られた山笠が道路上で激しく回転させて、山の前後の豪華な飾りを威勢よく見せつけますので必見です。

日本一周の旅!

北九州市八幡東区の次の町は、学生の町!?北九州市八幡西区です。

福岡県北九州市八幡西区の見どころ観光スポット10選!自然と歴史を感じる街【福岡県北九州市八幡西区】

隣り町にも足を延ばしてみよう!

八幡東区に来たのであれば、周辺の町もぜひ訪ねてみましょう!

八幡東区は北から時計回りに

  1. 北九州市戸畑区
  2. 北九州市小倉北区
  3. 北九州市小倉南区
  4. 北九州市八幡西区

の4つの行政区と接しています。せっかくの機会なので、これらの町の名所にも足を運んでみてください。

福岡県北九州市八幡東区の見どころ観光スポット10選!北九州経済と文化の中心地【福岡県北九州市八幡東区】のまとめ

経済や文化それに観光においても充実している街北九州八幡東区。見て、学んで、体験するスポットを選んでみましたので、きっと充実した観光を楽しんでいただけるでしょう。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. おおもりケヤキ並木イルミネーションとは?【秋田県横手市】
  2. 南千歳駅からスタートします!【石勝線全駅制覇②】
  3. 川端駅は由仁町にある小さな駅!【石勝線全駅制覇⑤】
  4. 東追分駅って秘境駅なの?【石勝線全駅制覇④】
  5. 男鹿半島を遊覧船で島めぐり!【秋田県男鹿市】

関連記事

  1. 観光

    峰山公園の見どころは瀬戸内海や讃岐平野、讃岐山脈が一望できるところ!【香川県高松市】

    香川県高松市にある峰山公園は、北には瀬戸内海、高松市街地、南には讃岐平…

  2. 奈良県 大和高田市 高田千本桜

    観光

    奈良県大和高田市のおすすめ観光スポット!古墳や遺跡など歴史が残る街!【奈良県大和高田市】

    大和高田市は奈良県内で人口密度が一番高いと言われており、古墳や遺蹟など…

  3. 観光

    青森県風間浦村の観光スポット7選!下風呂温泉地であんこうを頂く【青森県下北郡風間浦村】

    青森県下北郡にある風間浦村は、青森県の中でも最北部に位置し、ここにある…

  4. 観光

    岐阜県可児郡御嵩町の見どころ!新しい事にも挑戦し、昔ながらのものもしっかり残している場所!【岐阜県可…

    岐阜県可児郡御嵩町は岐阜県の中南部位置し、1級河川である可児川が流れて…

  5. 観光

    ブラザーコミュニケーションスペースでブラザーのものづくりを楽しむ!【愛知県名古屋市瑞穂区】

    愛知県名古屋市瑞穂区のブラザーコミュニケーションスペースは2005年3…

  6. 観光

    マゼノ渓谷の見どころ!阿蘇の山々に囲まれた南小国町の絶景スポット!【熊本県阿蘇郡南小国町】

    熊本県の阿蘇郡南小国町にあるマゼノ渓谷は、滝や自然の美しいスポットです…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    静岡県駿東郡小山町のお勧め観光スポット10選!童話金太郎誕生の地【静岡県駿東郡小…
  2. 観光

    自然溢れる空間と素敵な作品が魅力的!ひろしま美術館をご紹介!【広島県広島市】
  3. 観光

    道の駅ふたつい きみまちの里の見どころ!きみまち阪に隣接した道の駅!【秋田県能代…
  4. 日本

    福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館の見どころ!イベントを楽しもう!【福井県福井市】
  5. 観光

    ヤ・シィパークの見どころ!海浜公園と道の駅!【高知県香南市】
PAGE TOP