ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

観光

米五のみその見どころ!工場見学やカフェもおすすめ!【福井県福井市】


福井県福井市にある米五のみそは、地元の人が空のタッパーを持って訪れるほど人気があります。こだわり抜いて作られた味噌は、普段使いはもちろん、贈答用にも大変人気です。今回は、米五のみそ本店を詳しく紹介していきます。どうぞ御覧ください!

スポンサードリンク

米五のみそのこだわり

歴史ある蔵には、“蔵ぐせ”と呼ばれる長年生き抜いた酵母菌が、床や柱、壁に住み着いています。

米五ではこの菌を守るため、職人になるとまず、徹底的な掃除から教えられるそうです。

雑菌の発生を予防し、米五の蔵独自の酵母菌を活かすことで、おいしい味噌ができます。上質な味噌の味は、まず上質な蔵作りから始まっているんですね。

そして、素材や製造方法にもこだわりがあり、米は地元福井産の選りすぐりのもの、そして厳選された国産大豆、天日塩を使っています。

素材のうまみを最大限に引き出した、180年前と変わらぬ手法で味噌造りをしている、数少ない蔵です。 

米五の味噌の作り方

米五の蔵では、今もなお、180年前の開店当初と変わらぬ作り方に、こだわっています。寒い雑菌の繁殖しにくい時期に仕込み、夏の暑さで熟成させます。

機械では管理しにくい、四季折々の自然な気温の変化が、上質な味噌を作るには適しているそうです。

毎年の気候に合わせ、熟成期間や蔵のどこで熟成させるか場所を変化させるそうです。そんな熟練した職人の技があるからこそできる作り方です!

そして、元の素材はほぼ同じなのに、なぜこんなにもたくさんの種類の味噌が出来るのだろう…と思いませんか?

これは、熟成期間と、素材の割合がポイントだそうです。熟成期間が短いと、明るめの色でサッパリした味。長いと、赤褐色になり、風味とコクが出るそうです。

好みやお料理、季節によって味噌を変えてみると、普段の食卓がいつもよりちょっと楽しくなりそうですね。

人気商品は?

「越前こうじ味噌」

米五のみそは、材料や熟成期間に応じて、種類もお値段も実に様々なのですが、その中でも1番人気は、「越前こうじ味噌」です。

普段使いが出来る価格と、180年の伝統から生まれた、オリジナルの米麹を使用した味噌です。

味噌は全て量り売りが出来ますが、独り暮らしで毎日料理する時間が無い…という方は、「越前おみそ汁」がお薦めです。

米五のみそと具がフリーズドライになっており、お湯を注ぐだけで、本格的なお味噌汁を楽しむことができます。手軽なお土産としても喜ばれそうですね。

また、味噌だけでなく醤油やだしなどの調味料も置いていました。家の調味料を米五のみそで揃えたら、今よりも少し料理上手になれるかもしれません!!

甘酒も人気です

砂糖を一切使わずにつくられている「ストレートあまざけ」も人気商品です。お酒が入っていないのでお子様にも安心です。

イベントも盛り沢山!

「工場見学」や「手作り味噌教室」も!

米五のみそでは昔ながらの味噌の製造工程を学べる「工場見学」や、実際に自分の手でつくる「手作り味噌教室」、夏休み限定の子ども向けのイベントなどが開催されています。

スポンサーリンク

「米五みそまつり」

また、直営店では、毎月最終土曜日は「米五みそまつり」の日です。米五のみそを使った料理教室や、似顔絵コーナなどのイベントが行われているようなので、ぜひ参加してみてください。

事前予約が必要なものもありますので、ホームページのフォームかお電話で、問い合わせてみてくださいね。 

米五のみその基本情報

  • 住所:福井県福井市春山2丁目15-26
  • 電話番号:0776-24-0081
  • FAX:0776-22-0740
  • 休業日:日曜日
  • アクセス:市内巡回「すまいるバス」で田原・文京方面行き「ハッピー・治療室前」下車、徒歩100m
    車:無料駐車場あり

周辺情報のご紹介

米五のみそのお店周辺は、静かな街並みです。観光や食事は、福井駅方面へ少し戻ると便利です!片町や順化には飲食店がたくさん!!その中でもお薦めのお店をいくつかご紹介します。

カフェ点

カフェ点はご夫婦で営んでいる、昭和の雰囲気が漂うカフェです。おすすめは、はんじゅくちーずとティラミスです。

ゆっくりとお茶ができ、ケーキや焼き菓子のテイクアウトもできます。

  • 住所:福井県福井市順化1-10-8
  • アクセス:福井鉄道「市役所前」徒歩5分、市役所前駅から93m
  • 休日:日曜・祝日
  • 営業時間:11時〜22時

カフェ点の見どころ!ご夫婦で営むあったかカフェ!【福井県福井市】

見吉屋

見吉屋は地元民に愛されている、昔ながらの定食屋さんです。お昼になると、地元の人達がひっきりなしに出入りしています。お薦めは、福井名物おろしそば!

そばが隠れる程たっぷりの大根おろしが乗った1品です。お出汁の香りと大根おろしのサッパリ感で、箸が止まりません!

サラリーマンが1人でふらりと寄ったり、家族連れで訪れていたりと、幅広い世代のお客さんから愛されているお店です。

  • 住所:福井県福井市順化1-11-3
  • 営業時間:11〜20時
  • 休日:日曜日

みそカフェ「misola(みそら)」

直営店の「みそ楽」の2Fにはみそカフェ「misola(みそら)」があります。

おすすめは米五の味噌を取り入れた週替わりのランチメニューです。毎週メニューが変わるので何回行っても楽しめます。

カフェタイムには「みそらカステラ」や「米五郎のみそ助団子」が食べれます。甘酒も美味しいと評判のカフェです。

  • 住所:福井県福井市春山2丁目25-1 みそ楽2F
  • 営業時間:ランチタイム 11:~14:00 カフェタイム 14:00~17:00
  • 定休日:毎週水曜、お盆、年末年始(臨時休業あり)

米五のみその見どころ!工場見学やカフェもおすすめ!【福井県福井市】のまとめ

今回は米五のみそをご紹介しました!お店に一歩入ると、味噌の香りに包まれます。ホッとさせてくれる匂いを楽しみながらお買い物が出来ます。ぜひ工場見学と合わせて、福井の食文化に触れてみてくださいね。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)で三大祭りを体験しよう!【秋田県秋田市】
  2. 石勝線ってどんな路線?【石勝線全駅制覇①】
  3. 秋田県藤里町は世界遺産白神山地の守り神!藤里町の観光名所をご紹介!【秋田県山本郡…
  4. 夕張駅周辺の食事と観光スポットとは?【石勝線全駅制覇⑬】
  5. はまなす展望台から世界遺産を一望!【秋田県能代市】

関連記事

  1. 観光

    千葉県の花火大会情報2018年版!開催日程順に掲載しています。【千葉県花火大会】

    千葉県の2018年の花火大会の情報です。開催日が決定した花火大会のみを…

  2. 観光

    愛知郡東郷町の観光見どころスポット10選!水と自然に親しもう!【愛知県愛知郡東郷町】

    愛知郡東郷町には、レガッタ(ボート)の練習場としても有名な愛知池や、東…

  3. 観光

    弘前公園前店スターバックスは有形文化財!?限定びいどろグラスも!【青森県弘前市】

    青森県弘前市にある弘前公園前店スターバックスは、登録有形文化財の建物を…

  4. 佐賀県多久市

    観光

    佐賀県多久市の観光スポット9選!自然と史跡の町【佐賀県多久市】

    佐賀県多久市は史跡の町でもあり、孔子ゆかりの地でもある場所になります。…

  5. 観光

    国営ひたち海浜公園の見どころ!450万本のネモフィラの絶景が魅力!【茨城県ひたちなか市】

    茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園は国内最大級の国営公園で県内…

  6. 観光

    一戸時計店は土手町の明治からある建物!歴史深い三角屋根【青森県弘前市】

    青森県弘前市の一戸時計店は、弘前市内の商店街にある時計店です。外観はま…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    清水寺の見どころ!一度は訪れてほしい清水の舞台【京都府京都市東山区】
  2. 観光

    喜多華酒造場の見どころ!呑み助とまれ!【福島県喜多方市】
  3. 観光

    船上で楽しむご当地グルメ!かき船かなわのご紹介【広島県広島市】
  4. 観光

    遺跡&スポーツミュージアムの見どころをご紹介!陸上競技と古代遺跡の奇跡のコラ…
  5. 観光

    厳島神社で日本の歴史に触れる!【愛媛県松山市】
PAGE TOP