観光

福井城址の見どころ!結城秀康の像があります!【福井県福井市】


福井県福井市にある福井城址は、福井市に存在した城で城郭の一部が現存しています。本丸、二の丸による縄張りは徳川家康によるものです。江戸時代の福井藩主越前松平家による居城で城下町として繁栄しました。福井城ができる前は北ノ庄城でした。そんな福井城址を紹介したいと思います。どうぞご覧ください!

スポンサードリンク

福井城について紹介!

福井県福井市にある福井城は、織田信長配下の軍勢により朝倉氏が滅んだ後、明智光秀が北ノ庄城に入城し戦いの後の処理を担当したと記録されていますが当時この地に城が存在したかは判っていません

存在したとしても簡単な前線基地または砦程度であったと推定されています。後の柴田氏が天正3年に築城した柴田氏北ノ庄城と、その跡地に結城氏により慶長6年に築城か改築を受けた結城氏北ノ庄城(その後に福井城に改名)があるため北ノ庄城は大きく2回に分かれています。

現在の福井城については2回目のものです

福井城・北ノ庄城の関係を紹介!

北ノ庄城主は柴田氏ですが結城氏において北ノ庄城はのちの福井城です

その関係については、柴田氏の城を城主結城氏が改築した城で、結城氏が全く別の城として改築したという説がありますが、原状においては調査がほとんど進んでいないため不明となっています。

ちなみに柴田氏の北ノ庄城は、朝倉氏が滅亡した後、越前を支配していた一向一揆を平定した柴田勝家が与えられたものです

また、北ノ庄城のちの福井城ですが、徳川家康次男の結城秀康が北ノ庄の地に入ると幕府の命により築城を開始。この城を御家門の居城にふさわしくなるよう全国の各大名に御手伝普請として約6年の歳月をかけ完成させました。

平成5年から6回にわたる発掘調査の結果、本丸があったと推定される柴田神社の地下から石垣のような石が出土しましたが本丸の正確な位置は特定していません

福井城址を紹介

福井城址は、慶長9年関ヶ原の戦い後、越前六十八万石を領して入封した結城秀康の築城です。

城は北ノ庄城北方600メートルの新北ノ庄築かれた平城で規模的には、姫路城に匹敵する大きさであったと伝わるが何度か重なった火災で天守をはじめとする主要な建造物を焼失しました

現在は、本丸跡に県庁の庁舎が建っています。初代の福井藩主の秀康は豊臣のち結城氏の養子となった。関ヶ原の戦に宇都宮で陣と取り上杉を抑えてその功績により越前を任せられます。

福井城はこの前に紹介しましたが、徳川家康の次男秀康が慶長11年に築城し約270年もの間越前松平家が栄えた名城です。

1624年福井藩主第三代松平忠昌により北の字は敗北にあたる不吉な字とし北ノ庄から福居に改名し後に福井とさらに改名しました

当時築城したときは高さが37mで、四層五重の壮大な天守閣と三重の堀があったようです。ですが火災にて焼失し現在は石垣と堀の一部が残っているだけです。

その他に福井という名の起源となった福の井と呼ばれている井戸の跡が天守台下に残されて存在しています明治中期には松平康荘によって城内に農業試験場が設立され運営されました

公園

現在外堀は埋められていますが、内堀、石垣、天守台等遺構は残っています。その他県庁と県会議事堂と警察本部等が入っていて公園もあって跡地は整備されています。

このことにより石垣の一部崩壊に関して施設の重量が原因ではないかと議論されたことがあるようです。

福井の十六代藩主松平慶永は、政事総裁職となって幕政改革や公武合体と雄藩連合政権樹立を目指して活動しました王政復古後徳川宗家救済に尽力しました

スポンサーリンク

結城秀康像

福井城址の本丸跡には結城秀康の石像が建てられています。

桜の名所としても人気です

福井城址は桜の名所としても人気で、特に夜のライトアップは水面に映る水鏡桜が幻想的です

福井城址をの口コミをご紹介します!

「ある日に行われた鯖江マラソン参加のため福井駅の近辺に宿泊しました。早朝6時起床し市内をゆっくり散歩!福井城跡をぐるっと歩きました。(町の中心地なので日中はせわしなくざわついています)しかし、早朝は静寂の中ゆっくりと散歩することができリフレッシュできました!近くにセブンイレブンがあるので城跡を見ながらの朝食も可能です!ここはおすすめのスポットです。」

「城跡に県庁などがあり出勤時はスーツ姿の人たちが大勢城跡の所を歩いているのが独特です。また、お堀も立派で駅にも近くふらっと覗く場所として最適です。ちょっと前までは、ポケモンGOをしている人が多かったです。また、近くには新しく設置された遊歩道や公園があってライトアップされていてとてもきれいです!福井旅行で駅近くに泊まりながら夜散歩するにはよい所です。」

福井城址の基本情報

  • 住所:福井県福井市大手3-17-1
  • TEL:0776-20-5346 福井市おもてなし観光推進課
  • アクセス :JR福井駅から徒歩5分/北陸自動車道福井ICから車で15分

福井城址の見どころ!結城秀康の像があります!【福井県福井市】のまとめ

福井県については、徳川家康の次男秀康が慶長11年に築城し約270年もの間越前松平家として栄えた土地柄です。徳川家の血統である松平家が福井を統治していたのも、日本の戦国時代を平定し、265年間も続いていたのも知らなかった方が多いかもしれません。これを機ににぜひ一度福井に行って福井の歴史、空気に触れていただければと思います!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. サルスベリ並木の見どころ!爽快にドライブを楽しもう!【秋田県南秋田郡井川町】
  2. 伝統的な行事「なまはげ柴灯まつり」とは?【秋田県男鹿市】
  3. 秋田県五城目町の観光スポットは?ほっとできる昔ながらの田園風景!【秋田県南秋田郡…
  4. なまはげ館で伝説に触れよう!【秋田県男鹿市】
  5. 秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)で三大祭りを体験しよう!【秋田県秋田市】

関連記事

  1. 観光

    叢柱園の見どころ!魅力満載の歴史的庭園【熊本県熊本市西区】

    熊本県熊本市の叢柱園は、釣耕園の下手にある別荘跡です。別荘の所有者は熊…

  2. 観光

    茨城県北相馬郡利根町の見どころ!桜の名所としても人気!【茨城県北相馬郡利根町】

    茨城県北相馬郡利根町は、茨城県内でも隠れた桜の名所として知られています…

  3. 観光

    博多座の見どころのご紹介!九州最大級の演劇専用劇場!【福岡県福岡市博多区】

    福岡県福岡市にある博多座のご紹介です。雰囲気のある歴史ある建物と、アク…

  4. 観光

    糟屋郡宇美町の見どころ観光スポット7選!農業・林業の街【福岡県糟屋郡宇美町】

    糟屋郡宇美町はかつて、石炭産業で栄えていた町でした。ですが、昭和30年…

  5. 観光

    さぬき市歴史民俗資料館の見どころ!遠い過去から現代へ、時間旅行の旅に出よう!【香川県さぬき市】

    香川県さぬき市のさぬき市歴史民俗資料館は、野球場、サッカー場、テニスコ…

  6. 観光

    愛媛県美術館は松山の景観と調和した参加活動型の美術館!【愛媛県松山市】

    愛媛県松山市にある愛媛県美術館は、松山城のふもとに佇む景観と調和した美…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    定山渓の日帰り温泉おすすめ7選【札幌市南区】
  2. 観光

    岩鋳鉄器館の見どころ情報!素敵な南部鉄器がいっぱい!【岩手県盛岡市】
  3. 日本

    和歌山市の観光情報と歴史的スポットの見どころ【和歌山県和歌山市】
  4. 観光

    北上市立公園の見どころ情報!心癒される季節の花々が咲き乱れる【岩手県北上市】
  5. 観光

    兵庫県神崎郡神河町の見どころスポット!大自然を家族で満喫できる町【兵庫県神崎郡神…
PAGE TOP