観光

あかがねミュージアムで郷土カルチャーに触れよう!【愛媛県新居浜市】


愛媛県新居浜市にある、あかがねミュージアムは「創る・学ぶ・ 育む」をコンセプトに、平成27年7月にオープンした総合文化施設・美術館です。美術館をはじめ、アート工房、多目的ホール、カフェなどを併設し、新居浜の文化継承の場として注目されています。今回は、銅板葺きのモダンな外観が目を引くあかがねミュージアムをご紹介します!

スポンサードリンク

【あかがねミュージアム】とは?

2015年7月18日に新居浜駅前に開設された総合文化施設・美術館で、新居浜の山並みをイメージしたなだらかなカーブを描くあかがねミュージアムは、地下1階、地上3階建てで、美術館多目的ホール創作スペースなどの文化的な機能を備えており、新居浜の新たな注目スポットとなっています。

「あかがね」とは銅のことで、外壁にはカーブに合わせた銅板が張り合わされ、太陽があたるとマットな輝きを見せます。

ユーモラスなあかがねミュージアムのロゴは、新居浜ふるさと観光大使である、近藤勝也さんのデザインで、たくさんの人が集う施設になればという思いをこめて制作されたそうです。

遊び心溢れるポップなデザインは、モダンなミュージアム外観にうまくフィットしていますね。

アート工房やカフェがある1F

○アート工房

「展示スペース」と「創作スペース」「スタジオ」に分かれており、「展示スペース」では幅広い世代の人が、絵画や写真などの作品展示の場として利用できます。

「創作スペース」では、書道や銅アート、写真などを学べる教室や、陶芸や生け花などのワークショップが開催されており、陶芸用の窯や鉱石の粉砕機・分離機などの機械や工具が備えられています個人的な創作活動としての利用も可能です。

「スタジオ」は、ドラムセットやギターアンプ、ベースアンプ、マイクなど、実演可能な音楽器材を備えており、音楽と通した交流や人材育成をコンセプトとしています。

○ギャラリー/シアター/ミュージアム

「にいはまギャラリー」は、別子銅山や多喜浜塩田の産業遺産など、新居浜に基づくさまざまな歴史・文化を、パネル展示で丁寧に紹介しています。

「シアター」は、新居浜を代表するお祭り「新居浜太鼓祭り」を、臨場感あふれる映像と音声で楽しむことができます。

その先にある「太鼓台ミュージアム」では、市内の実物の太鼓台を定期的に変えながら展示しています。

太鼓台に関連するグッズなども販売されており、県外の方へのお土産として購入される方も多くいます。

○カフェ

「GL/Cuカフェ」は、テーブルやイスなどに新居浜の材木を使った、愛媛産の食材を使った地産地消をコンセプトとしたカフェです。カフェ名は、銅の元素記号“Cu”がモチーフとなっています。

陽射しが差し込む席からは、開放感ある芝生の広場が見渡せ、リラックスできる環境となっており、お昼には市内の会社員の方が多く訪れ、午後になると子供連れの女性同士のグループや、ご年配の方々などの姿がよく見られます。

メニューは、自然栽培米や天然素材媛っこ地鶏などを使った「オリジナルランチプレート1,200円」国産米を原料とした化学合成添加物不使用の塩こうじを使った「塩こうじ唐揚げ定食750円」などのランチがあり、ヘルシーながらもボリュームがあり、老若男女に大好評です!

スイーツは、新居浜市大島産の白いもを使った「白いもソフトクリーム280円」自然栽培米と自然栽培米麹を使い本格的に仕上げた「かふぇの甘酒(冷やし・温)380円」などがあり、ヘルシー志向の女性に特に人気があります。

スポンサーリンク

本格的な美術館がある2F

○美術館

「展示室1」「展示室2」「市民ギャラリー」3つのエリアで構成された美術館で、博物館法に規定された登録博物館(美術館)としての機能も併せ持っています

「展示室1」では、過去に竹内栖鳳や横山大観などの日本絵画と、フランス印象派を代表するクロード・モネやマルク・シャガールなどのヨーロッパ絵画65点を集結させた「東京富士美術館コレクション -美の東西-」などが2017年6月25日まで開催されていました。

「展示室2」では、「風とあそぶ 榎木孝明 水彩画展」、俳優榎木孝明氏が水彩で描いた新居浜別子銅山をはじめ、47都道府県や世界各国の風景画など、他にも様々なイベントが期間限定で公開されました。現在公開されているイベント等は随時ホームページで確認できます。

「市民ギャラリー」は、新居浜市民による絵画、版画、書、造形、彫刻、工芸、写真、デザインなど幅広いジャンルの作品を展示することでき、音楽とのコラボなど実験的な取り組みも可能です。

  • 一般(当日)1,200円/(前売)1,000円
  • 高校生 (当日)500円/(前売)400円
  • 小・中学生 (当日)300円/(前売)200円

多目的に使えるB1F

○あかがね座(多目的ホール)

新居浜ゆかりの芸術家による演劇や演奏などの企画をはじめ、新居浜市民の創作活動の場として利用できます。座席がロールバック形式になっており、250席の客席から一部のみフラットな仕様にするなど、目的に合わせて多彩に利用することができます。

○スタジオ

壁一面鏡張りの防音仕様のスタジオは、シューズクロークやバレエレッスンバーを備えており、音楽やバレエなどのワークショップの場としても利用できます。

○開放的な多目的GL

「屋内ステージ」では建物の中心にある美しいカーブを描く吹き抜け空間で、音楽活動をはじめとした自由な表現活動ができます。

「屋外ステージ」ではエントランス下部にあり、広々とした芝生の上で自由に創作活動を楽しめます。

新居浜市の観光・お出かけスポット

新居浜市の他の見どころをまとめました。

愛媛県新居浜市の見どころ9選!歴史ある自然豊かなまちの観光情報!【愛媛県新居浜市】

あかがねミュージアムで郷土カルチャーに触れよう!【愛媛県新居浜市】まとめ

今回はあかがねミュージアムの魅力をお伝えしました!昨今、ローカルの魅力が人気を呼んでいますが、愛媛県新居浜市にあるあかがねミュージアムも、駅に隣接していることもあり、県外から多くの方が訪れています。特に、新居浜の代名詞といえる「太鼓台」の豪華絢爛な姿は、皆さんしばし足を止めてじっくり観覧されています。愛媛観光の際、あかがねミュージアムもスケジュールに組み入れてみませんか?文化伝統ある新居浜の魅力を堪能できますよ!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 天王グリーンランドで遊びから食まで楽しみ尽くそう!【秋田県潟上市】
  2. 不動滝で自然のパワーを感じる!【秋田県湯沢市】
  3. 東追分駅って秘境駅なの?【石勝線全駅制覇④】
  4. 新夕張駅は紅葉山駅?【石勝線全駅制覇⑦】
  5. 能代七夕「天空の不夜城」で灯籠が夜空を彩る!【秋田県能代市】

関連記事

  1. 観光

    鳥取砂丘情報館の見どころ!鳥取の情報を知りたいならまずはココへ!【鳥取県鳥取市】

    鳥取県鳥取市の鳥取砂丘情報館は鳥取県内観光地の情報発信を行うための拠点…

  2. 観光

    郡山布引の見どころ!福島県屈指の絶景スポット!風車とひまわりが絶景!【福島県郡山市】

    福島県郡山市の郡山布引はなだらかな山で猪苗代湖の南側に位置し、風の高原…

  3. 山形県 大江町 大朝日岳 雲滝

    観光

    山形県大江町は自然と調和した町!大江町のおすすめ観光スポット7選【山形県西村山郡大江町】

    山形県大江町は、山形県の中心部に位置する町です。縄文時代の遺跡が数多く…

  4. アイキャッチ画像

    日本

    蕨市で見つけたオススメ観光スポット情報まとめ!【埼玉県蕨市】

    蕨市は埼玉県の中でもマニアックな地名のまちです。でも何故このような名前…

  5. 観光

    三井アウトレットパーク仙台港の見どころ!東北最大の大型商業施設【宮城県仙台市宮城野区】

    宮城県仙台市にある三井アウトレットパーク仙台港は、東北最大の大型アウト…

  6. 観光

    太田宿中山道会館の見どころ!中山道を旅する人の気分になれる!【岐阜県美濃加茂市】

    岐阜県美濃加茂市には太田宿中山道会館があります。かつて江戸時代、日本の…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    こむこむの見どころ!子どもの夢を育む施設!【福島県福島市】
  2. 日本

    宮城県伊具郡丸森町の見どころ10選!伊達で優雅な観光♪【宮城県伊具郡丸森町】
  3. 東京都 港区 世界貿易センタービル 

    観光

    世界貿易センタービルの展望台は東京観光の穴場!2021年に解体される!?【東京都…
  4. 観光

    愛知県豊川市の宮路山で登山を楽しみながら自然を満喫しよう!【愛知県豊川市】
  5. 観光

    トドヶ埼灯台の見どころ・イベント情報!日本最東端の岬で太平洋を満喫!【岩手県宮古…
PAGE TOP