愛媛県

ミロコカフェで斬新な絵本アートに浸ろう!【愛媛県松山市】


愛媛県松山市にあるミロコカフェは、絵本作家・画家ミロコマチコさん公認のカフェです。オーナーさんが「ミロコマチコさんの絵を見ながら働きたい」というコンセプトのもと、心地よくリラックスできるカフェとして2015年6月にオープンしました。雑誌でミロコマチコさんの挿絵を見て一目惚れし、そこから展示会などに足を運ぶようになったことが、オープンのきっかけとなったそうです。ダイナミックな構図・配色がとても個性的で幅広い層から支持されるミロコマチコさんは、現在最も注目を集める画家の1人です。今回は、ミロコマチコさんのやさしくも力強い世界観に浸れるミロコカフェをご紹介します!

スポンサードリンク

ミロコマチコさんとは?


ミロコマチコさんは1981年大阪の枚方市に生まれ、京都精華大学在学時で児童文学を学びながら独学で絵の勉強をされていたそうです。2005年に初めての個展を開いてからは、第6回ピンポイント絵本コンペ入選など様々な賞を受賞しました。

2012年8月にイースト・プレス社から出版した絵本「オオカミがとぶひ」が、2013年3月に第18回日本絵本賞を受賞したことが大きな転機となり、2017年現在は、伊勢丹や無印良品など、さまざまな企業とコラボレーションしています。

その勢いあふれる大胆なタッチ・独自の視点は多くの人を魅了し、絵本や挿絵以外にも芸術祭への参加やライブペインティングなど多方面で活躍されています。

また、愛猫家としての顔も持ち、“飼い主のいない動物をもらい受ける、ということが当たり前の世の中になってほしい”という想いに賛同したアーティスト達による企画展「ペットショップにいくまえに」などの活動にも参加されています。

現在は4匹の猫たちと一緒に暮らしており、その様子綴った4コマ漫画「ミロコまんが」がブロンズ新社でWEB連載されています。

ミロコマチコさんのあたたかい人柄がにじみ出ており、ほっこり癒されますよ!ブロンズ新社「ミロコまんが」http://www.bronze.co.jp/serial/cat49/

ミロコワールドにどっぷり!斬新な原画の数々!

ミロコカフェではミロコマチコさんの原画を季節によって飾る作品を入れ替えているそうで、夏をイメージさせるイルカやクジラなどの作品や、太陽のように鮮やかなオレンジレッドのイノシシの作品などが店内を彩っています。天井下の壁に掛けられたカラフルで迫力ある作品を見上げていると、元気を分けてもらえ気分が晴れやかになります。

細かいドットが敷き詰められた、黒を基調に描かれたホロホロ鳥の作品は、まるでテキスタイルのように広がっていく感覚があります。実際、北欧フィンランドの人気テキスタイルブランド「カウニステ」にも、動物をテーマにした図案を提供しているので納得するところがあります。

フィンランドの人々も、ミロコマチコさんのダイナミックな画風に魅了されている人が多く、フィンランドのヘルシンキにある「カウニステ」では、ミロコマチコさんが描いた鳥の模様がおしゃれな大判のブランケットがお店のよく目立つところにディスプレイされて販売されていました。

ミロコマチコさんの絵には、大胆で生命力溢れるイメージが先行しますが、よく見ているとミロコマチコさんの生命に対する敬意のようなもの、やさしく温かな人柄がにじみ出ているように感じます。

ミロコマチコさんの絵を見ながら働きたい!」というオーナーさんの気持ちがよくわかります。晴れた日の自然光の中で見る作品たちはとても活き活きしており、ゆっくりした時間が店内に流れています。ゆったり過ごしたい休日におすすめの場所です!

スポンサーリンク

SNSにアップしたい!手作りのおしゃれメニュー

ミロコカフェのメニューは、オーナーさんの手作りであたたかい味わいが魅力です。ミロコカレー 1,100円、ミートソースドリア 1,100円、気まぐれワンプレート(月・火・水の数量限定) 1,100円などのドリンク付きメニューが揃っています。

ミロコカレーは、中辛でややスパイスが効いており暑くなる季節にもちょっと肌寒い季節にもピッタリです!写真のグリーンの瓶はお水で、涼やかでおしゃれなボトルに気分も上がります

使用されているお皿やカップは、陶芸家の浜坂尚子さんの作品で、その独特のユーモラスなフォルムと自由な柄は、ワクワク楽しい気分に導いてくれます。

店内は女性客が多く、4人ほどのグループや1人でゆっくり過ごす人など様々です。可愛らしい食器に盛りつけられた美味しいメニューは、やはり女性に大人気です!

ミロコカフェのリコメンドな雑貨たち

ミロコカフェ店内の一角には、ミロコマチコさんのサイン入り絵本やグッズをはじめ、24名の作家さんの作品も扱われています。

メニューに使われている浜坂尚子さんのマグカップやお皿などの陶芸作品ガラス作家の蔦嶋薫さんのお花などをモチーフにしたガラスブローチ石田敦子さんの植物を題材にしたステーショナリーなどがあります。

どの作家さんもほっこりと心癒されるオリジナルの世界観があり、自分だけのお気に入りを見つけたくなりますね。

また、書籍類も扱っており、可愛らしく個性的なテキスタイルで世界中にファンのいるブランド「ミナ・ペルホネン」の本や、スコットランド出身のアーティスト、ドナ ウィルソンさんの作品集なども置いてありました。リラックス感溢れる店内で、様々なアートに想いを馳せるのも素敵です。

ミロコカフェの基本情報

  • 愛媛県松山市湊町3丁目1-1–2階
  • 営業時間 11:00~18:00 (LO.17:30)
  • 電話番号 070-5350-5365
  • 定休日  木曜日 金曜日

ミロコカフェで斬新な絵本アートに浸ろう!【愛媛県松山市】まとめ

今回はミロコカフェの魅力をお伝えしました。ミロコマチコさんの生命に対する想いがつまった作品には、見る側もパワーを分けてもらえます。子供達にも大人気のミロコマチコさん公認のカフェは、全国で愛媛県松山市にしかありません。愛媛観光の際には、ぜひ立ち寄っていただきたい素敵なカフェです!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 秋田県上小阿仁村の観光スポットは?山深い自然を活かした森林浴がおすすめ!【秋田県…
  2. 大曲の花火大会の見どころ情報【秋田県大仙市】
  3. 秋田県羽後町は癒しとくつろぎの町!羽後町の歴史や自然に触れる厳選おすすめスポット…
  4. 能代七夕「天空の不夜城」で灯籠が夜空を彩る!【秋田県能代市】
  5. 男鹿半島を遊覧船で島めぐり!【秋田県男鹿市】

関連記事

  1. おおず赤煉瓦館

    おおず赤煉瓦館の見どころをご紹介!!まさにレトロという言葉がピッタリ!【愛媛県大洲市】

    愛媛県大洲市の「おおず赤煉瓦館」は赤煉瓦ふれあい倶楽部が管理・運営を行…

  2. レスパス・シティ

    レスパス・シティL’ESPACE CITYの見どころ!東温市の大型商業複合施設!【愛媛県東温市】

    愛媛県東温市の「レスパス・シティ」は大型施設で、伊予鉄道横河原線見奈良…

  3. なかやまフラワーハウス

    なかやまフラワーハウスの見どころ!見渡す限りの緑のテーマパーク!【愛媛県伊予市】

    愛媛県伊予市のなかやまフラワーハウスは、松山自動車道伊予ICから20分…

  4. 愛媛県

    東温市の観光おススメスポット10選!坊ちゃんの夏目漱石ゆかりの町【愛媛県東温市】

    東温市は松山市の東に隣接し、幹線道路や伊予鉄道など交通の便も整っている…

  5. 伊予郡

    愛媛県伊予郡松前町観光の見どころ10選!個性的な公園が多い町!【愛媛県伊予郡松前町】

    愛媛県伊予郡松前町(まさきちょう)は交通の便がよく、観光スポットもいく…

  6. 今治市

    ドルフィンファームしまなみはイルカと間近で触れ合える!【愛媛県今治市】

    愛媛県今治市にあるドルフィンファームしまなみは、瀬戸内海中部にある芸予…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 島根県

    国賀海岸の見どころ!隠岐を代表する景勝地!【島根県隠岐郡隠岐の島町】
  2. 中津川市

    落合宿の見どころ!美濃の昔を彷彿とさせる宿場町【岐阜県中津川市】
  3. 弘前市

    追手門広場内のミニチュア建造物は弘前公園すぐそば!1/10スケールで精密に再現!…
  4. 京都市

    毘沙門堂の見どころ情報!東大寺の「四聖」行基の開いた毘沙門堂【京都府京都市山科区…
  5. 犬山城 木曾川

    愛知県

    犬山城の観光情報!ビューポイントから城下町までご紹介【愛知県犬山市】
PAGE TOP