ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

日本

千葉中央観光農園を満喫!果物好きにオススメの見どころは?【千葉県千葉市若葉区】


千葉中央観光農園は千葉県千葉若葉区にあります。果物狩りは大変人気のあるイベントで、子供から大人まで楽しむことが出来ます。千葉中央観光農園は千葉市にある農園で、様々な果物狩りを楽しむことが出来ることから、毎年多くの人が訪れています。千葉市に行く機会があれば、ぜひ千葉中央観光農園に足を運んでみてください。

スポンサードリンク

【果物狩りを満喫】

旅行シーズンになると色々な観光スポットに人が集まるようになります。

誰もが知っている有名スポットだけでなく、一部にしか知られていない隠れた観光スポットも地域によってはたくさんあり、有名観光スポットには無い楽しみ方で休日を過ごすことが出来ます。

観光農園と呼ばれる農園は、一般的な農園とは異なり、お客を呼び込む形で利益を得ている農園で、中でも果物狩りが出来る農園は高い人気を集めています。

千葉市にある千葉中央観光農園は、様々な果物狩りを楽しむことが出来る人気の観光農園で、名前の通り千葉市のほぼ中央にあることから、地元に住む方もよく遊びに訪れるといいます。

時期によって参加できる果物狩りにも違いが出てくるので、その辺りも考慮したうえで、千葉中央観光農園に足を運んでみてください。

【人気の果物がたくさん採れる】

果物狩りは当然農園が取り扱っている果物の種類によって収穫できるものが変わり、時期によって旬も違うので、場合によっては連休が多い時期から外れることもあります。

とはいえ千葉中央観光農園のような近くに住む方がよく訪れる農園の場合は、土日などの短い休みでも十分に楽しむことが出来るでしょう。

千葉中央観光農園で育てている作物は多数ありますが、果物狩りが出来るのは主にぶどうとなしで、いずれも八月の中旬ごろから果物狩りが行われるようになります。

終了時期はなしは9月下旬まで、ぶどうは10月上旬までと、それぞれずれが生じるので、両方の果物狩りに挑戦したいときは、少なくとも9月上旬までには足を運ぶ必要があります。

さらに後半になるにつれて先に来た方が収穫を済ませてしまい、育ちが悪いものしか残らなくなるので、そのあたりも注意が必要です。

【秋の味覚を楽しむ】

千葉中央観光農園で行える果物狩りは、基本的にぶどうとなしとなりますが、これらの果物のほかに、栗とサツマイモという秋の味覚も栽培しており、果物と同様に栗狩りやサツマイモ狩りを行うことが出来ます。

どちらとも大変人気のある秋の味覚ということもあり、毎年たくさんの方が訪れるそうですが、

  • 栗狩りは8月下旬から10月上旬
  • サツマイモ狩りは9月中旬から10月上旬

に設定されており、こちらも旬を逃してしまうと、先に来た方に一通りとられてしまいます。

もちろん果物狩りと同時に行うことも出来るので、予算があれば秋の味覚をまとめて手に入れることが出来、非常に充実した休日を過ごすことが出来るようにもなるでしょう。

【たけのこ堀りも!】

なしやぶどう、栗にサツマイモと、千葉中央観光農園で出来る○○狩りは、基本的に秋にしか行わないように見えますね。

確かに、そういう印象も受けますが、秋以外の季節にも○○狩りを行っており、その食材はたけのことなっています。

たけのこは春の味覚として食されており、たけのこ狩りに参加できる期間も、予め4月上旬から5月上旬までに設定されています。

たけのこ狩りの大きな特徴としては、旬の時期が短いことが挙げられます。ただ、そのシーズンの気象条件などで旬の時期も一定でないのは、自然が相手なので致し方ないところです。

千葉中央観光農園に足を運ぶ際は、収穫の時期に合わせて、自分にとって理想的な観光が出来るかどうか、前もってきちんと判断してから行うようにしましょう。

果物狩りをはじめ、季節の味をよりたくさん味わいたいときは、○○狩りの時期はもちろん、旬の果物などを採れるタイミングをつぶさにチェックすることです。

参加者が比較的少ないタイミングで、旬の食材を選ぶことが出来るよう、入念にタイミングを計った上で参加するかどうか決定するようにしましょう。

スポンサーリンク

千葉中央観光農園を訪れた人の口コミ・感想

普段はなかなか体験できない千葉中央観光農園の口コミ情報満載です。

実際に訪れた方の千葉中央観光農園の情報なので、ぜひ訪れる前に一度、チェックをされてみると良いでしょう。

  • 「家族で行きました。秋の味覚狩りが出来るとのことで、千葉駅からバスに揺られて西小倉へと到着!歩いてすぐの所にある、広い農園でした。今回はブドウ狩りを体験したのですが、大粒で大変美味しいブドウに子供達も大感激!他にもサツマイモや梨もとる事が出来るそうなので、次回はチャンレンジしたいと思います。」
  • 「観光案内所に教えて貰った栗拾い体験の出来る農園という事で行ってきました!なんといっても栗拾いは初体験だったので少しドキドキしながら、あのイガイガを沢山収穫しました……。中には大きな栗がぎっしり!思いの外いい経験だったので、また栗拾いしに来ようと思います!」
  • 「イチゴ狩りが出来る農園を探していた所、行き着いた千葉中高観光農園。さすが、観光農園とあって規模は大きいです。イチゴの味も甘くて外れがありませんでした。イチゴ以外にも沢山のくだものが楽しめるそうなので、おすすめです。」

千葉中央観光農園の基本情報

  • 名称:千葉中央観光農園
  • 住所:千葉県千葉市若葉区小倉町471
  • 電話番号:043-231-2554
  • アクセス方法:京葉道路貝塚IC下り出口より国道16号線を約3.3km

日本一周の旅!

若葉区の次は屋外で楽しめるスポットが充実!緑区です!

千葉市緑区の観光スポット5選!緑豊かな癒しのエリア!【千葉県千葉市緑区】

隣り町にも足を延ばしてみよう!

若葉区に来たのであれば、周辺の町もぜひ訪ねてみましょう!

若葉区は北から時計回りに

  1. 佐倉市
  2. 八街(やちまた)市
  3. 東金市
  4. 千葉市緑区
  5. 千葉市中央区
  6. 千葉市稲毛区
  7. 四街道市

の7つの市・行政区と接しています。せっかくの機会なので、これらのまちにも足を運んでみてください!

千葉中央観光農園を満喫!果物好きにオススメの見どころは?【千葉県千葉市若葉区】のまとめ

千葉中央観光農園のような観光農園はたくさんありますが、千葉中央観光農園の場合はすぐ近くに千葉市の街並みが広がっているなど、比較的足を運びやすい観光農園で、地元の方はもちろん、そうでない方の間でも知られています。果物狩りを思う存分楽しみたいという方は、積極的に千葉中央観光農園に足を運んでみまそう。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 秋田県藤里町は世界遺産白神山地の守り神!藤里町の観光名所をご紹介!【秋田県山本郡…
  2. 夕張駅周辺の食事と観光スポットとは?【石勝線全駅制覇⑬】
  3. 三峡の秘湯 上畑温泉さわらびの魅力とは?【秋田県横手市】
  4. レゴランドではこどもが主役!大人も楽しめる!【愛知県名古屋市港区】
  5. 八郎湖は釣りの名所!ブラックバスや鯉、ワカサギを釣ろう!【秋田県南秋田郡八郎潟町…

関連記事

  1. 観光

    出流ふれあいの森の見どころ!コテージとキャンプ場と森林浴のスポット【栃木県栃木市】

    栃木県栃木市の出流ふれあいの森は栃木県特有の山と森を利用した森林公園で…

  2. 日本

    静岡県島田市にある素敵な厳選観光スポット!自然に恵まれたまち【静岡県島田市】

    静岡県島田市は豊かな自然に恵まれていますので、観光をすることで日頃のス…

  3. 神奈川県 平塚市 平塚八幡宮

    観光

    平塚八幡宮のおすすめ情報!清らかで澄んだ空気に包まれて・・【神奈川県平塚市】

    神奈川県平塚市の平塚八幡宮は古い歴史をもつ神社であり、これまでにも歴史…

  4. 観光

    阿蘇山はバイク乗りの聖地!見どころをご紹介!【熊本県阿蘇市】

    熊本県阿蘇市にある阿蘇山は、巨大なカルデラを形成していることで世界的に…

  5. 観光

    広島電鉄は広島で体験してほしい一つ!見どころ紹介【広島県広島市】

     広島県広島市の広島電鉄は、広島の名物電鉄であり、正式名称「広島電鉄株…

  6. 観光

    弘前市立観光館は駐車場完備!お土産屋さんやレストランもあり観光拠点にぴったり【青森県弘前市】

    青森県弘前市の弘前市立観光館は、弘前公園のすぐそば、追手門広場の一角に…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 神奈川県 横浜市 野毛山動物園 

    観光

    野毛山動物園は無料で動物と触れ合える!人気はライオンとレッサーパンダ!【神奈川県…
  2. 観光

    寶盤山 聖無動寺が辿った歴史と存在感!見どころ満載【長崎県長崎市】
  3. 観光

    平戸市の歴史への追憶にひたれる見どころ9選!隠れキリシタンの里【長崎県平戸市】
  4. 観光

    太宰府天満宮の見どころをご紹介!学業成就!合格祈願!【福岡県太宰府市】
  5. 観光

    鳥取賀露かにっこ館の見どころ!行けばあなたもカニ博士!?【鳥取県鳥取市】
PAGE TOP