観光

道の駅いなかだて(弥生の里)の田んぼアートと大型遊具!車中泊も可能?【青森県南津軽郡田舎館村】


青森県南津軽郡にある道の駅いなかだては、国道102号にある道の駅です。愛称は弥生の里といいます。施設としては産地直送センターやレストラン、遊具施設のほか、エフエムジャイゴウェーブのサテライトスタジオ、埋蔵文化財センター、弥生の里公園、そして観光客に人気の高い田んぼアートを見ることができるのです。

スポンサードリンク

道の駅いなかだてって、どんなところ?

田んぼアート

道の駅いなかだてがある田舎館村では、たくさんの品種の稲で絵を描く田んぼアートが有名です。

田んぼアートの第二会場

そしてその田んぼアートは、近年田んぼアートの第二会場となった道の駅いなかだて(弥生の里)でも見ることができ、多くの観光客が訪れるスポットとなっているのです。

こちらの田んぼアートは、田んぼアート展望台から見下ろして楽しむことができます

また道の駅いなかだては大変広く、75,000平方メートルの広々とした敷地の中に、以下の施設が備わっています。

  • 産地直送センター
  • 遊具施設
  • 公園
  • パターゴルフ場
  • 24時間放送されているコミュニティFM放送局

道の駅いなかだての周辺スポット

また、付近には、

  • 田舎館村埋蔵文化財センター
  • 田舎館村博物館
  • 場外馬券売り場
  • ウインズ津軽

などもあり、子どもから大人まで楽しめる施設になっています。

道の駅いなかだて「産地直送センター」

道の駅いなかだての産地直送センターには、田舎館村で生産された新鮮でおいしい「農産物」や「加工品」など多くの商品が並びます。

中でもおすすめの商品は、田舎館村特産のスチューベンというぶどうを使ったジュースです。

加工品もおにぎりなどの総菜類から、手作りみそや豆腐など、現地の気候までをも楽しめる食材のラインナップとなっており、こちらでの売れ筋商品は

  • 濃厚ないちごソフトクリームとりんごソフトクリーム
  • 『懐かしのしとぎもちとカラフルなうんぺいもち(どちらも津軽の郷土料理です)』
  • 『肉厚のしいたけ』

なのだそうです。

青森といえばりんご!

特産品販売施設には、津軽地方のりんごももちろん並んでいます。

その他にも「田舎館米」「ぶどう」「いちご」「シクラメン」といった特産品が数多く取り揃えられており、お土産を購入する際にもおすすめです。

<産地直送センター>
営業時間
8:30~18:00(12~3月は17:30まで)

スポンサーリンク

道の駅いなかだて「埋蔵文化財センター」

道の駅いなかだての埋蔵文化財センターでは、道の駅いなかだてからも近い垂柳遺跡から出土した遺物が展示されています

埋蔵文化財センターは、水田跡の上に建てられており、展示物のある遺構露出展示室内では約2000年前の地面の上を歩くことができるというのです。

また、田舎館村博物館も併設されており、こちらでは

  • 絵画
  • 彫刻
  • 田舎館村の農具や民俗

について触れることができます。

道の駅いなかだて「遊具施設」

道の駅いなかだてには、家族連れのお子さんが楽しく過ごせるよう、大型の遊具がたくさん備えられています。

  • 『大型コンビネーション遊具』
  • 『ファッション自転車』
  • 『ミニ電車』
  • 『バッテリーカー』
  • 『ゴーカート』
  • 『パターゴルフ』

中でも大型コンビネーション遊具は大変大きく、お城のような高さからのローラー滑り台で降りてくるものです。

周辺にはお堀や舟があり、砂場にはショベルカー(?)も完備!ハンモックなんかもあり、お子さんが大満足で遊んでくれる遊具です。

ミニ電車はトンネルを通って踏切を超えながら進み、レールを周っていきます。

<遊具施設>
営業時間
10:00~17:00
定休日
毎月第3火曜日(祝祭日の際は翌日)

遊び疲れたらレストランで一休み

レストランの営業時間は「9:00~17:00(ラストオーダー 16:30)」となっているようです。

田んぼアートを見学した後や、お子さんが遊具でいっぱい遊んだ後など、すぐそばにレストランがあるのは嬉しいですね。

道の駅いなかだての車中泊情報

道の駅いなかだて付近には、早朝から入れる温泉などがあるので便利です。

駐車場自体は交通量の多い道路沿いにあるため気になる方もいるかもしれませんが、駐車場は大変広く、夜は静かに過ごせます

トイレは24時間使用可能ですので、車中泊を行う場所としては悪くはありません。

ですが道の駅いなかだてやレストランなどは夜遅くまでやっていませんので、夕飯などは早めに済ませるなど気を付けておくべきかと思います。

道の駅いなかだて(弥生の里)の基本情報

  • イベント
    4月~11月 フリーマーケット(毎週土、日及び祝日)
    7月 キャンピングカーの展示
    7月 産直友の会野菜等販売
    10月 鯉の品評会
  • 定休日
    12/31~1/1
    遊具施設は毎月第3火曜日(祝祭日の際は翌日)
  • 住所・所在地
    青森県南津軽郡田舎館村大字高樋字八幡10
  • アクセス方法
    弘前市内より車で約20分
    黒石ICより国道102号を弘前方面へ約10分
    弘南鉄道「田舎館駅」より徒歩15分
    青森市内より車で約60分

道の駅いなかだてから行ける!人気の観光スポット

黒石温泉郷の青荷温泉

黒石温泉郷青荷温泉は、電気のひかれていない秘湯の一軒宿、ランプの宿として人気があります。

垂柳遺跡

垂柳遺跡は、青森県田舎館村で発見された弥生時代(約2000年前)の遺跡です。

前述した埋蔵文化財センターで展示されているものはこちらから出土したものです

弘前城

弘前城では江戸時代に建造された天守や櫓などが現存していて、国の重要文化財に指定されているほか、城跡は国の史跡に指定されています。

弘前公園で催される「弘前さくらまつり」には日本全国から観光客が訪れており、以下にも選出されるほどの美しさです。

  • 日本さくら名所100選
  • 人と自然が織りなす日本の風景百選

弘前城の観光情報について更に詳しくは、以下をご覧ください。

弘前城のお勧め情報!桜と紅葉が素敵な日本七名城の一つ!【青森県弘前市】

田舎館村の観光・お出かけスポット

田舎館村の他の見どころをまとめました。

青森県田舎館村の観光スポット9選!もはや芸術!田んぼアートを見に行こう!【青森県南津軽郡田舎館村】

道の駅いなかだて(弥生の里)の田んぼアートと大型遊具!車中泊も可能?【青森県南津軽郡田舎館村】のまとめ

いなかだて弥生の里では、田んぼアートをまったりと楽しんだり、子ども連れのファミリーは遊具施設で遊んだり、また田舎館村埋蔵文化財センター・田舎館村博物館で展示を眺めたりと、様々な楽しみ方ができる道の駅です。もちろん津軽・田舎館ならではの食べ物、特にぶどうやりんご、いちごなどの特産品加工物を味わうこともできます!広々とした道の駅で、のんびりとした時間を過ごしてみてはどうでしょうか。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 清水沢駅と観光名所シューパロ湖とは?【石勝線全駅制覇⑪】
  2. 八塩山で登山デビュー!【秋田県由利本荘市】
  3. 石勝線ってどんな路線?【石勝線全駅制覇①】
  4. 南清水沢駅とその周辺スポットとは?【石勝線全駅制覇⑩】
  5. 秋田県大仙市の観光スポットは?大曲の花火に唐松神社など【秋田県大仙市】

関連記事

  1. 観光

    岩村町本通りの見どころ!古い町並みに癒される【岐阜県恵那市】

    岐阜県恵那市にある岩村町本通りは古き良き街並みです。重要伝統的建造物群…

  2. 観光

    加藤清正公像の魅力!今もなお地元の人々に愛される戦国武将!【熊本県熊本市中央区】

    熊本県熊本市中央区の加藤清正公像の魅力をご紹介!豊臣秀吉に仕え、七本槍…

  3. 日本

    鳴門市の渦潮や花見山を満喫!見どころ満載のおすすめスポット7選【徳島県鳴門市】

    徳島県鳴門市は徳島県の東北端位置し、豊かな自然と新鮮な魚介に恵まれた渦…

  4. 観光

    茨城県行方市の見どころ情報!食や自然に触れ合えるまち【茨城県行方市】

    茨城県の行方市には自然と触れ合える場所以外にも、隠れたグルメスポットが…

  5. 青森県 青森市 三内丸山遺跡 

    観光

    特別史跡三内丸山遺跡の見どころ!世界遺産登録を目指しています!【青森県青森市】

    青森県青森市の特別史跡 三内丸山遺跡は見て体験して楽しめる歴史的スポッ…

  6. アイキャッチ画像

    観光

    芭蕉の里くろばね紫陽花まつりの見どころ!紫陽花の美しさを感動的に体験できる【栃木県大田原市】

    栃木県大田原市の芭蕉の里くろばね紫陽花まつりでは花の公園として愛されて…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    うみたまごの見どころ!動物との距離がとっても近い体験型の水族館!【大分県大分市】…
  2. 観光

    山寺の力こんにゃくは立石寺観光に欠かせない!こんにゃく消費量日本一の山形が生み出…
  3. 観光

    高知県高岡郡日高村の見どころスポット7選!のどかな自然を堪能するならココ【高知県…
  4. 青森県 三沢市 青森県立三沢航空科学館

    日本

    三沢市の観光スポット情報!アメリカ人も多く住む町!【青森県三沢市】
  5. 日本

    鹿児島県姶良市の歴史・自然・食を楽しめるおすすめ観光スポット【鹿児島県姶良市】
PAGE TOP