ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

観光

旧梅田家住宅は仲町地区にある武家住宅!重要伝統的建築物群保存地区です【青森県弘前市】


青森県弘前市の旧梅田家住宅は、仲町地区にある武家屋敷です。弘前城の城下町として保存地区として指定されているため、生垣や門、板塀など、どこか雰囲気を感じさせる場所となっています。外観とともに内観も自由に撮影することが出来ますので、普段とは雰囲気の違った写真を撮ることも可能です。その他の一般公開されている武家住宅も同時にご紹介していきます。

スポンサードリンク

旧梅田家住宅

弘前市仲町重要伝統的建造物群保存地区

旧梅田家住宅は、かつて武士が住んでいたとされる歴史ある建物です。

嘉永5壬子年、森新次郎代云々と言う墨書から、建築年代と当初の居住者を推定する事が出来ます。

約160年ほど前に建てられた武家住宅で、昭和60年から一般開放がされています。

住んでいたとされる森新次郎は、森家の10代目で知行100石の武士です。

旧梅田家住宅は、弘前市仲町重要伝統的建造物群保存地区にあり、昔ながらの門や生垣など、伝統的な町並みの中に建っています。

国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されているため、仲町付近を散策するだけでも歴史をやレトロな雰囲気を感じることができておすすめです。

木造平屋建ての旧梅田住宅は天井が高いため大変風通しが良く、空気がひんやりとした印象を受けます。

屋根裏のある北側以外の天井がないのが建物として一つの特徴となっています。

広間や座敷、常居や台所、寝室、物置、土間が配されており、中級武士の生活の一端を見ることが出来ます。

武家住宅が保存された仲町地区

追手門と亀甲門

旧梅田家の城郭は、四代藩主信政によって変更されるまで弘前城の追手門が亀甲門とされていました。

弘前市仲町重要伝統的建造物群保存地区は、この追手門の守護に津軽藩の武士の住まいが建てられ、武家屋敷が保存されている地区です。

こうして、昔ながらの

  • 板塀
  • 生垣

などが伝統的な町並みを形成しています。

また建物内では、マレビトの祀りの準備をする作品や、歴史的遺産などの貴重品を見ることができます。

歴史好きの方にぜひ訪れて頂きたいスポットです。

旧梅田家住宅は弘前公園からも近く、津軽藩ねぷた村側にあります。

スポンサーリンク

旧梅田家住宅の基本情報

住所

弘前市大字若党町80

問い合わせ先

文化財課 0172-82-1642

開館時間

10:00~16:00
ねぷたまつり、さくらまつり期間中は、9:30~16:30

休館日

  • 7月~10月 火曜日・金曜日
  • 11月 月曜日・木曜日
  • 12月~3月は休館
  • 8月13日
  • 年末年始(12月29日~1月3日)
  • 4月~6月、ねぷたまつり、菊と紅葉まつり、雪燈籠まつり期間中は休館日なし

入館料

無料

駐車場

なし

アクセス

JR奥羽本線弘前駅から「弘南バス 浜の町方面行」に乗車し15分、「亀甲門前」で下車し、徒歩5分

イベントについてのご紹介!

旧梅田家では5月に弘前藩士の心と技 武士魂とは極めてきた武士達の技を見学出来るイベントがあります。

武士の礼法には、

  • 本覚克己流和と當田流棒術
  • 真剣試し斬り
  • 林崎新夢想流居合

等があり、体験や技以外の芸を楽しむこともできるため、こちらもおすすめです。

旧梅田家の周辺観光スポット

青森懸護国神社

青森護国神社は、12代藩主承昭によって箱舘戦争の戦没者慰霊のため1870年(明治3年)に創建されました。

1910年(明治43年)3月に弘前招魂社として現在地に移築され、1936年(昭和11年)8月に青森招魂社となり、1939年(昭和14年)4月に一府県一社を原則とした内務大臣指定護国神社となりました。

護国神社には、明治維新後の数々の戦争によって日本の平和と自然、愛する家族を護るために亡くなられた、青森県出身の2万9171柱の御霊(英霊)が神として祀られています

護国神社の周りには、

  • 幕末に活躍した藩士西舘 孤清の石碑
  • 戊辰戦争の戦没者慰霊碑

など、6つの碑が建立されています

さくらまつりの期間には護国神社付近に出店が多く出るため、この神社へ足を踏み入れ桜を眺める観光客も数多く見られます

東大宣寺

東大宣寺は青森県弘前市に所在する日蓮正宗の寺院でありますが、正信会の僧侶が占有・居住しています。

1958年(昭和33年)9月14日建立され、1982年(昭和57年)4月5日第3代住職が、第67世法主日顕上人の法主としての地位を否定したため、日蓮正宗の宗制宗規に違背したことにより破門されました。

また東大宣寺は日蓮正宗の末寺であり、現住職(代表役員)も日蓮正宗の僧侶(黒石市の具道寺住職が兼務)と言われています。

総代(責任役員)も日蓮正宗の信徒であり、土地建物も東大宣寺の所有するところであります。

ただし裁判所の第3代住職の地位保全の決定によって、存命中は東大宣寺を占有することは認められているため、何らかの理由で退去しない限りは、「日蓮正宗東大宣寺においては宗教活動をすることはできない状態である」となっているようです。

仲町地区にある4棟の武家住宅

旧梅田家住宅を含む、4棟の武家住宅が一般公開されています。

江戸時代後期の中級武士の生活が見えるような歴史のある町並みと建物を、ぜひ一緒にご覧ください。

旧伊東家住宅

旧伊東家住宅は、元藩医の住宅であったと言われています。

落ち着いた住宅空間、貴重な遺構を見ることができます。

旧伊東家住宅は仲町地区の貴重な重宝!武家住宅を見よう【青森県弘前市】

旧岩田家住宅

旧岩田家住宅は、仲町伝統的建造物群保存地区の東端にあります。

数度の改造が行われていますが、主要の構造や屋根などは建築当初のまま、現在にまで残されています

旧岩田家住宅は弘前市仲町地区にある武家住宅!ねぷた見返り絵も!【青森県弘前市】

旧笹森家住宅

住所 弘前市大字若党町72
問い合わせ先 文化財課(0172-82-1642)

旧梅田家住宅は仲町地区にある武家住宅!重要伝統的建築物群保存地区です【青森県弘前市】のまとめ

旧梅田家住宅で見られるイベントの中で特におすすめなのが、居合切りが見られる「弘前藩士の心と技 武士魂」です。歴史や刀が好きな方だけでなく、お子さんにも楽しんで見てもらえる催しだと思います。梅田家住宅のある仲町地区は国の保存地区にも選定されていることもあり、町並みを散策するだけでも日常とはかけ離れた雰囲気を味わうことができますよ。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 天王グリーンランドで遊びから食まで楽しみ尽くそう!【秋田県潟上市】
  2. 能代七夕「天空の不夜城」で灯籠が夜空を彩る!【秋田県能代市】
  3. わかつぎ釣りでしのつ湖へ!その釣果は?2017年1月【北海道新篠津村】
  4. なまはげ館で伝説に触れよう!【秋田県男鹿市】
  5. 廃止された十三里駅・楓駅・登川駅の歴史とは?【石勝線全駅制覇⑧】

関連記事

  1. 観光

    淡路人形座の見どころ!淡路島の郷土芸能を全世界に広める!【兵庫県南あわじ市】

    兵庫県南あわじ市に淡路人形座をあります。淡路人形浄瑠璃は、最盛期である…

  2. 観光

    王子が岳の見どころ!ユニークな岩がある!【岡山県玉野市】

    岡山県玉野市の王子が岳はJR宇野線宇野駅から王子が岳行きバスで25分の…

  3. 観光

    二十四の瞳映画村の見どころ!【香川県小豆郡小豆島町】

    香川県の小豆島町の二十四の瞳映画村は、瀬戸内海では大きな島である小豆島…

  4. 観光

    愛宕坂茶道美術館の見どころ!貸出可能な伝統ある「茶室」が魅力!【福井県福井市】

    福井県福井市にある愛宕坂茶道美術館は、みなさんご存知の茶道文化を象徴す…

  5. 観光

    八幡屋公園の見どころ!自然と触れ合い景色を楽しむ【大阪府大阪市港区】

    大阪府大阪市港区の八幡屋公園は、イベントにも使用されている南区民にはお…

  6. 兵庫県宍粟市 原不動滝

    観光

    兵庫県宍粟市のお勧め観光スポット10選!神秘的な場所が多い!【兵庫県宍粟市】

    兵庫県の穴粟(しそう)市は自然がとても豊かな町です。なかなか正しく読ん…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    五輪坂スポーツガーデンの見どころ!家族でスポーツを楽しもう!【秋田県雄勝郡羽後町…
  2. 観光

    貝塚市の見どころ8選!大阪にいながらリラックスができる街【大阪府貝塚市】
  3. 観光

    太宰府天満宮の見どころをご紹介!学業成就!合格祈願!【福岡県太宰府市】
  4. 観光

    浮殿の見どころ!かつてはその名の通り浮いていた!?【福岡県太宰府市】
  5. 鹿児島県鹿児島市フェリーポート

    観光

    桜島フェリーポートから1度はフェリーに乗ってみたい!周辺の見どころもご紹介します…
PAGE TOP