アイキャッチ画像

移行7

旧藤田家住宅(太宰治まなびの家)は弘前駅からレンタサイクルがおすすめ!【青森県弘前市】


青森県弘前市にある旧藤田家住宅(太宰治まなびの家)は、太宰治が、昭和2年4月から5年3月までの多感な官立高校時代を過ごした家です。館内は無料で自由に見て回ることができ、ガイドさんの説明も受けることができます。弘前駅からレンタサイクルなどを利用して回るのもおすすめ。立地も良く、周辺にも様々な観光スポットがあります。

スポンサードリンク

旧藤田家住宅(太宰治まなびの家)

弘前市指定有形文化財

旧藤田家(太宰治まなびの家)は弘前市の指定有形文化財にも指定されており、大正時代に建築された住宅は「中廊下型平面」といわれる様式で建築されています。

藤田家当主の豊三郎は、大正10年11月の頃、故郷である青森県弘前市へ旧碇ヶ関村村長宅を移築したと伝えられています。

太宰治が1927年(昭和2年)4月から1930年(昭和5年)3月までの間、官立弘前高校学校に通っていときに下宿していたとされる旧藤田家住宅には、津島修治(太宰治の本名)が暮らした部屋や、使用した机などがそのまま残されています。

2006年(平成18年)4月18日、太宰治まなびの家(旧藤田家住宅)としてオープンし、

  • 大正時代の和風住宅が概観できる1階部分
  • 太宰治が学生時代に使用した2階の部屋

自由に観覧することができます

太宰が使用した机や茶だんすがそのまま残されている以外にも、周囲には

  • 旧弘前偕行社(重要文化財)
  • 旧制弘前高等学校外国人教師館(国登録有形文化財)

などの太宰下宿時代の洋館が点在しています。

旧藤田家住宅(太宰治まなびの家)を訪れた方の口コミ

貴重な「中廊下型平面」の住宅様式です。会館時間が10時から16時までと短いので、弘前を訪れた際にはぜひ見てほしい場所でした。ひろさきガイドマップを見ながら弘前を散策し、弘前駅から徒歩20分程度で付きます。住宅の中は自由に上がって、写真を撮っても良いとのことでした。

斜陽館に比べたら知名度は低いかもしれませんが、入館料無料で、モダンな外観の大正時代の住宅を見ると心が躍りました。レンタサイクルを利用していくのがおすすめです!

旧藤田家住宅(太宰治まなびの家)のイベント情報!

太宰治まなびの家では、太宰治ドラマリーディング公演が人気です。

太宰の人間味あふれる小説の世界が、 本人が実際に下宿していた家宅を舞台に「朗読劇」として公演されます。

その他にも、歴史と文化を語りながら、昔の音楽を奏でる「太宰治文学講座」や、「太宰治生誕誕生祭の朗読とコーラス」など三つのイベントが開催されています。

グッズの販売も!

太宰治まなびの家では、弘前ペンクラブが作成した特製の絵葉書を販売しています。

訪れた記念品となりますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

旧藤田家住宅(太宰治まなびの家)の周辺観光スポット

弘前大学

弘前大学(ひろさきだいがく、英語: Hirosaki University)は、青森県弘前市文京町1に本部を置く日本の国立大学です。

1949年に設置されました。

大学の略称は弘大(ひろだい)で新八医大の一つです。

土手の珈琲屋 万茶ン

弘前市のメインストリート・土手町から少し入った、かくみ小路にある「土手の珈琲屋 万茶ン」は、昭和4年(1929)に創業した喫茶店です。

官立弘前高校時代の太宰が通ったほか、画家・阿部合成、小説家・石坂洋次郎らも足を運んだといわれています。

太宰が通った頃のレシピを再現した

昭和の珈琲太宰ブレンド

を飲むことができ、店内には弘前高校生が作ったという大鵬のレリーフが、店のシンボルとして飾られています

弘前市立郷土文学館

弘前市立郷土文学館(ぶんがくかん)は、日本の文学および作家の作品とその成立にまつわる資料を収集、展示した施設です。

全国各地にその土地縁の作家・作品、および作家個人についての文学館が存在します。

弘前市立文学館では、

  • 陸羯南
  • 佐藤紅緑
  • 葛西善蔵
  • 一戸謙三
  • 高木恭造

などの展示があります。

弘前公園追手門広場前という立地にありますので、他の観光スポットへ訪れる際も便利です。

弘前市立郷土文学館の住所は?追手門広場前で観光の中心地【青森県弘前市】

旧藤田家住宅(太宰治まなびの家)の基本情報

住所

青森県弘前市大字御幸町9-35

電話番号 0172-39-1134
公開時間 10:00~16:00
休館日 12月29日~1月3日

アクセス

JR弘前駅前から、徒歩20分
弘南バス「小栗山線」に乗車し、「弘前大学前」で下車、徒歩10分

入場料は無料です。

団体でのお車やバスにてご来館される場合は、事前に相談が必要となります。

旧藤田家住宅(太宰治まなびの家)の見どころ!市指定有形文化財です!【青森県弘前市】のまとめ

旧藤田家住宅は、太宰治が官制弘前高校(弘前大学の前身)へ通った、昭和2年から3年間の若き日々を過ごした家です。藤田家は、太宰の本名である津島修治の実家と遠縁に当たり、2階の部屋を藤田家の息子とシェアしていたとのことです。手垢や足跡が浸み込んでいるに違いない階段や年季の入った木枠の窓、古い机、写真などから太宰の青春の面影を感じ取ることができます。また、藤田家当主が大正10年に建てた家は、当時流行した新しい和風様式によることから、市の有形文化財として保存されています。弘前市へ訪れた際には、大正期の雰囲気を現代に伝える旧藤田家住宅へ訪れてみてください。

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 東追分駅って秘境駅なの?【石勝線全駅制覇④】
  2. 天王グリーンランドで遊びから食まで楽しみ尽くそう!【秋田県潟上市】
  3. 八坂神社の見どころ!神社巡りが好きな方におススメ!【秋田県山本郡藤里町】
  4. なまはげ館で伝説に触れよう!【秋田県男鹿市】
  5. 出戸浜海水浴場で海を満喫!【秋田県潟上市】

関連記事

  1. 移行6

    岳林寺は見どころが満載!夏目漱石も訪れたスポット!【熊本県熊本市西区】

    熊本県熊本市にある岳林寺は、九州の熊本市から北西に車で30分近く走った…

  2. 東京都 江東区 ダイバーシティ東京プラザ

    移行8

    ダイバーシティ東京 プラザの魅力!売りは劇場型都市空間!【東京都江東区】

    東京都江東区のダイバーシティ東京プラザは、特に子どもというだけではなく…

  3. アイキャッチ(1)

    移行3

    池田市の見どころ観光スポット情報!人と文化と自然が融合する町【大阪府池田市】

    大阪府池田市は大阪府の北西部に位置し、大阪平野の北辺部にある南北に細長…

  4. 移行4

    加古川市の観光スポット見どころ!一度は足を運んでみたい個性的な街【兵庫県加古川市】

    兵庫県加古川市は、西に姫路市が隣接する海沿いのまち。派手さこそ控え目な…

  5. 移行2

    木曽川うかいの見どころ!1300年の伝統を誇る!【岐阜県美濃加茂市】

    岐阜県美濃加茂市の木曽川うかいとは鵜を使って川魚をとるという伝統漁法で…

  6. 移行6

    富山市民プラザの見どころ!生活の価値を創造する富山市民のイベント広場!【富山県富山市】

    富山県富山市にある富山市民プラザは、富山市民のイベント開催場所言えばコ…

スポンサーリンク

  1. 移行7

    熊本県阿蘇郡産山(うぶやま)村の見どころ!大自然を生かした山や清流の魅力がいっぱ…
  2. 移行2

    埼玉県の花火大会情報2018年版!開催日程順に掲載しています!【埼玉県花火大会】…
  3. 移行2

    青森県横浜町で菜の花と温泉を楽しむ!イベント満載の見どころ情報【青森県上北郡横浜…
  4. 移行4

    松本民芸館の見どころ!子供が楽しめるイベントも人気!【長野県松本市】
  5. 移行6

    錦竜水の見どころをご紹介します!地元の人にも愛される名水!【徳島県徳島市】
PAGE TOP