八郎潟町

秋田県八郎潟町は踊りと釣りの町!八郎潟町の観光スポット情報!【秋田県南秋田郡八郎潟町】


秋田県八郎潟町は昔話でおなじみの八郎潟が有名な町です。秋田市からも程よい距離にあり交通の便が良いのも魅力。古い文化を守り続ける八郎潟町のおすすめスポットを紹介します。

スポンサードリンク

八郎潟

「八郎湖」とも呼ばれる、霞ヶ浦や琵琶湖のように釣りのメッカとして有名な湖です。

昔話でその名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

  • ブラックバス

などが釣れ、大会も多く開催されるので、全国から釣り人が集まります。

また、冬にはワカサギ釣りで賑わい、湖に張った氷の上にテントが立ち並びます。

秋田県 八郎潟町 八郎潟 ワカサギ釣り

豊かな自然に囲まれた湖のため、釣りだけではなく景色が目当ての釣り人や観光客も多く訪れます。

八郎湖の情報はこちら⇒八郎湖は釣りの名所!

八郎潟展示館うたせ館

八郎湖に生息する魚、漁法、漁具や、うたせ船などの展示を通し、地域の活性化を図るために造られた展示館です。

うたせ船とは、ワカサギやシラウオを獲るために干拓前に使われていた船です。

特徴は巨大な白い帆。高さが12mあり、畳100枚分もあります。

大正時代から昭和時代までは約100隻ものうたせ船が活動していましたが、干拓工事をきっかけに目にすることができなくなりました。

この展示館には、そんな3分の2の大きさのうたせ船が展示されており、唯一見ることのできる場所になっています。

浦城跡

高岳山の中腹にある室町時代の山城館の跡地です。

城主は三浦兵庫守盛永。天正19年(1588年)に落城しました。

  • 守衛所跡
  • 鐘楼跡

が発見されており、城跡やこの地の歴史、文化を守って継承していこうという町おこしの活動が活発に行われています。

また、周辺の自然も豊かなため、合わせて保護活動もされています。自然の中を散策しながら、歴史を感じられるスポットです。

小池板碑群

小池地区に数多くある板碑が集まる場所です。

これらの板碑には梵字が刻まれており、死者の霊を供養する意味があると考えられています。

ほとんどのものに激しい傷みが見られ、年号を目視できるのはその中の十数基のみだそうです。

南北朝時代の年号が入ったものが認められているなど、この地区の風習を知ることができる貴重な資料になっています。

御前柳神社

悲劇のストーリーにまつわる神社です。

天正15年(1587年)、内紛に巻き込まれた城の主、三浦盛永は大軍に攻められ自害しました。

身重の状態だった18歳の奥方(小柳姫)は舟で5歳の息子と城を逃げだしましたが、途中で産気づき、洞窟で男の子を出産したのち、盛永を追って自害してしまいました。

その時の5歳の息子、千代若がその地に祠をたて柳を植え、両親を悼んでから難を逃れたそうです。

今では、千代若により柳が植えられた場所に御前柳大明神があり、安産の神とされ、地元の方に崇められています。

夫殿の岩窟

縄文時代よりはるか昔、この辺りがまだ海だったとき、波によってこの洞窟が造られたと言われています。

縄文時代に住居として使われていた跡もあるそうです。

洞窟の中には祠があり、

  • 八竜権現
  • 夫殿権現の足名槌神

が祀られています。

また、この洞窟に住んでいた美人姉妹とその父親にまつわる悲恋の物語も伝えられています。

さらに、

  • 十和田湖
  • 田沢湖
  • 八郎潟

をめぐる三湖物語の「八郎太郎伝説」も伝えらており、いろいろなストーリーを感じられる地になっています。

三倉鼻公園

眼下に八郎潟が広がる、遠く地平線を見ることのできる絶景スポットです。どこまでも続く青空は迫力すらあります。

この風光明媚な景色は

  • 幸田露伴
  • 正岡子規

も見ており、正岡子規が

  • 「秋高う入海晴れて鶴一羽」

と詠った句碑もあります。

時間や季節で表情を変えるこの景色は、一生心に残ることでしょう。また、夕陽が沈むところを見るのに絶好の場所でもあります。

南面岡公園

明治天皇が東北を僥倖した際に当地に立ち寄ったった記念として南面岡碑が建立されました。

奥羽本線の敷設に伴い、現在の地に移転したのを契機に周辺を整備してできたのが南面岡公園です。

かつて望湖亭という茶亭があり、ここからの眺望を楽しむために文人たちが集まっていたそうです。

参道が整備されるまでは地元の人しか通らないような難所でしたが、今ではきれいな景色を見るために多くの人が訪れます。

春に咲く桜も素晴らしいです。

叢雲の滝

いこいの森という森の中にある滝です。梵字で不動明王の文字が滝の岩肌に彫られており、神聖な場所とされてきました。

最近まで整備されておらず、日当たりが悪いため、常にぬかるんでいる状態が続いており、滝に辿り着くのが大変でした。

しかし、近年いこいの森の整備が進み、車で近くに行けるようになり、滝までの散策道も整備されました。

滝は水量が少なく大きなものではありませんが、自然に囲まれたところにあり、室町時代には飲料水として利用されていたそうです。

願人踊

この踊りは約260年前に八郎潟町に伝えられました。願人坊主の門付芸能だったとされ、もともとは全国で踊られていたそうです。

リズムが早く、力強く奔放に踊るのが特徴です。

途中、歌舞伎仮名手本忠臣蔵五段目の

  • 「定九郎」
  • 「与市兵衛」

が登場し、見ている人を楽しませます。

願人踊は、毎年5月5日、家々を周りながら踊るものなので、観光客が決まった場所で見ることができません。

そのため、近年は門付けを始める前に、八郎潟駅の前で観光客用の公演を行っているので、この時間は是非駅前に立ち寄ってみてください。

秋田県八郎潟町は踊りと釣りの町!八郎潟町の観光スポット情報!【秋田県南秋田郡八郎潟町】のまとめ

歴史や遺跡をそのまま後世に残す八郎潟町。幸運にも立地が良く、開発の必要がないので、行く場所行く場所で歴史を感じ取れます。それぞれの秘めているストーリーを知ればもっと楽しめるはず!

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. 八軒駅ってどんな駅?【学園都市線を北上するプチ旅行へ③】
  2. 山梨県忍野村の厳選観光スポット!温かい田園風景が魅力的【山梨県忍野村】
  3. 秋田県八峰町の観光スポットは?大自然の恵みに感謝!【秋田県山本郡八峰町】
  4. 上桧木内の紙風船上げとは?【秋田県仙北市】
  5. ゴジラ岩で写真を撮ってみよう!【秋田県男鹿市】

関連記事

  1. 男鹿市

    伝統的な行事「なまはげ柴灯まつり」とは?【秋田県男鹿市】

    男鹿市なまはげ柴灯まつりは、秋田県男鹿市で2月に開催される伝統的な神事…

  2. 秋田市

    道の駅あきた港(ポートタワーセリオン)の見どころ!大規模な複合施設!【秋田県秋田市】

    秋田県秋田市にある道の駅あきた港(ポートタワーセリオン)は、秋田港のシ…

  3. 秋田県 上小阿仁村 コブ杉

    上小阿仁村

    秋田県上小阿仁村の観光スポットは?山深い自然を活かした森林浴がおすすめ!【秋田県北秋田郡上小阿仁村】…

    秋田県上小阿仁村は秋田県のほぼ中央に位置し、太平山や小阿仁川の豊かな自…

  4. 秋田県 大館市 大館樹海ドーム

    大館市

    秋田県大館市は東北ならではの雄大な自然にあふれる!大館市のお勧め観光スポット!【秋田県大館市】

    秋田県大館市には美しい自然が今でも残っていて、その素晴らしい自然風景の…

  5. 秋田市

    千秋公園の見どころ!さくら、ツツジの花見に必見のスポット!【秋田県秋田市】

    秋田県秋田市にある千秋公園は、久保田城跡に造られた広大な敷地面積を持っ…

  6. 秋田市

    彌高神社の見どころをご紹介します!厳粛な雰囲気を味わうことができ、結婚式でも有名です!【秋田県秋田市…

    秋田県秋田市にある彌高神社(いやたかじんじゃ)は、秋田駅近くの千秋公園…

スポンサーリンク

レゴランドではこどもが主役!大人も楽しめる!【愛知県名古屋市港区】

レゴランド 入り口
» 続きを読む

カテゴリー

  1. 丸山遺跡

    丸山遺跡の見どころ!典型的な古式古墳で歴史を学ぼう!【佐賀県佐賀市】
  2. 南区

    日本ガイシスポーツプラザについてご紹介【愛知県名古屋市南区】
  3. 神奈川県 横浜市 みなとみらい 馬車道 夜景2

    横浜市

    汽車道のおすすめ情報!横浜の美しい光景を見ることが出来る【神奈川県横浜市】
  4. 長崎市

    出島ワーフに残る歴史と異国文化は見どころ満載の観光地!【長崎県長崎市】
  5. 愛媛県

    マイントピア別子は東洋のマチュピチュ!【愛媛県新居浜市】
PAGE TOP