ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:goobaを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

日本

三河の中核都市、豊橋市の観光スポット7選【愛知県豊橋市】


豊橋市は愛知県の南東部の中で最も中心となっている都市で、約38万人の人口を有しています。古くから農業が盛んな土地として知られています。豊橋市の魅力的な観光スポットをご紹介いたします。

スポンサードリンク

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)

豊橋総合動植物公園、愛称のんほいパークは、広い敷地の中に、動物園、植物園、遊園地、そして自然史博物館がある、公立のアミューズメントパークです。

元々は個人所有の動物園が、豊橋市に寄贈されたものです。

中でも、動物園は珍しいケナガワラルー、クロカンガルー、エミューなどが飼育されています。

また、動物の生態が良く分かる行動展示に力を入れています。

また、動物に直接触れ合えるコーナーもあり、全国の動物園の中でも、トップ10に入るほどの人気となっています。

二川宿

二川宿(ふたがわじゅく)は、二川町と大岩町にあります。

東海道五十三次のうち、第33番目の宿場町で、三河藩のもっとも東側に設置されていました。

約1.3kmの街並みに、本陣、脇本陣、旅籠は約30軒ありました。

何度か火災に見舞われ、明治時代になると取り壊しが行われましたが、本陣の一部は今も残っており、改修され、復元が行われ、資料館が建設されました。

宿場町だったころの雰囲気が今も残っており、当時の商家は、無料で見学することができます。

本陣の一帯は豊橋市の史跡になっています。

また、19世紀の宿帳が遺されており、愛知県の有形文化財に指定されています。

吉田城址

今橋町にある吉田城(よしだじょう)は、16世紀のはじめに、今川氏親の命によって、牧野氏が築城されたと伝わっています。

徳川家康の家臣、酒井忠次が城主となり、さらに池田輝政が治め、普請に着手しました。

江戸時代になると、徳川家にとって重要な拠点のひとつとして、さまざまな譜代大名が城主となり、出世のための足掛かりともいわれていました。

明治時代に火災で焼失してしまいましたが、戦後の昭和29年に隅櫓が復元されました。

内部は資料館となっており、毎週日曜日に見学をすることができます。

城の周辺は、豊橋公園が整備されています。

岩屋観音

岩屋観音は、曹洞宗の大岩寺(だいがんじ)にある、千手観世音菩薩坐像のことです。

平安初期の高僧で、全国を回った行基が、木造の千手観音を掘り、岩の穴に祀ったことが起源となっています。

観音様を祀る観音堂は、天正年間に火災で失われましたが、18世紀に建て替えが行われました。

東三河を治めた池田輝政によって信仰されていたといわれています。

また、池田輝政のひ孫にあたる池田綱政が、遠江に宿泊した際、観音様が夢枕に現れ、その後起こった大地震と津波を予知したという逸話が残されています。

難を逃れた綱政は、その後、観音経1巻、絵馬4枚、黄金灯籠1対を寄進しました。

現在は豊橋市の文化財になっています。

とよはし物語館

とよはし物語館は、豊橋市役所の13階にある展望ロビーの一角に作られた、豊橋市の歴史や観光スポットを紹介する施設です。

市制100周年を記念して作られました。

豊橋市の歴史の写真展示をしたり、まちの移り変わりを紹介しており、歴史を視覚的に学べます。

また、豊橋市のシンボルのひとつである、市電を縮尺8.4分の1サイズにした模型も展示されていたり、写真の撮影ポイントも設置されています。

年中無休で、22時まで開いているので、展望ロビーで豊橋の景色を楽しんだあと気軽に立ち寄れることができます。

スポンサーリンク

牛川の渡し

牛川の渡しは、一級河川豊川(とよがわ)の岸と岸をつないでいる市営の渡し船で昭和7年から運航されています。

平安時代ごろから渡し船で行き来をしていたと考えられています。

現在も周辺には橋が架けられていないため、市民にとって重要な交通手段として利用されています。

船は小型で、10人ほどが乗れるもので、見どころは船頭さんが人力で竿を使って船を動かしているところです。

どこか懐かしい雰囲気があります。

基本的には毎日、朝8時から夕方5時、6時まで運航していますが、悪天候の時には運休するのでご注意ください。

こども未来館「ここにこ」

豊橋駅からほど近い場所にある、こども未来館「ここにこ」は、体験型の複合施設です。

子どもたちが遊び、人と触れ合うことで、健やかに育つ機会を提供するコンセプトのもと、平成20年に開館しました。

広い芝生公園を有しています。

また、館内には、0歳から3歳までの赤ちゃん、幼児が大型の遊具やおもちゃなどで遊べる「子育てプラザ」や、中学生まで遊べる「体験・発見プラザ」では、自分の好きなこと、やってみたいことを探せるコーナーで、特に市電の運転シミュレーションコーナーが人気となっています。

また、親子を対象にした各種のワークショップや子育て講座なども開催されています。

日本一周の旅!

豊橋市の次は静岡県に入ります。

静岡県で最初に訪れるまちは、浜名湖と遠州灘の恵みが豊か!湖西市です!

静岡県湖西市の厳選観光スポット!長閑な自然風景に囲まれた地【静岡県湖西市】

隣り町にも足を延ばしてみよう!

豊橋市に来たのであれば、周辺の町もぜひ訪ねてみましょう!

豊橋市は北から時計回りに

  1. 新城市
  2. 静岡県浜松市北区
  3. 静岡県湖西市
  4. 田原市
  5. 豊川市

の5つのまちと接しています。せっかくの機会なので、これらのまちの名所にも足を運んでみましょう!

三河の中核都市、豊橋市の観光スポット7選【愛知県豊橋市】のまとめ

愛知県の中核都市、豊橋市には歴史や自然を感じさせる魅力的な場所がたくさんあります。是非一度訪れてみてくださいね!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 不動滝で自然のパワーを感じる!【秋田県湯沢市】
  2. ゴジラ岩で写真を撮ってみよう!【秋田県男鹿市】
  3. 桑園駅ってどんな駅?【学園都市線を北上するプチ旅行へ②】
  4. 秋田県にかほ市が誇る名勝!有名人!にかほ市の厳選観光スポット!【秋田県にかほ市】…
  5. 比内とりの市ってどんなイベント?【秋田県大館市】

関連記事

  1. 日本

    新潟県新潟市東区の見どころ!景観スポットからラーメンまで!【新潟県新潟市東区】

    新潟県新潟市東区は新潟の玄関口ともいえ、空の玄関口の空港や、海の玄関口…

  2. 観光

    彩陶庵(さいとうあん)の見どころ!トラディショナルでビューティフルな陶器が勢揃い!【山口県萩市】

    山口県萩市にある彩陶庵では、トラディショナルな「萩焼」の陶器やお皿、お…

  3. 観光

    元祖天童観光果樹園の見どころ!フルーツ王国山形の宝石箱はクチコミでも高評価!【山形県天童市】

    山形県天童市にある元祖天童観光果樹園は園主の卓越した技術により毎年大豊…

  4. 観光

    柏原市見どころ観光地情報!3万年の歴史を感じよう【大阪府柏原市】

    大阪府柏原市は、歴史古き街。遺跡や古墳が多数発見されています。今は大阪…

  5. 観光

    北設楽郡設楽町観光おススメスポット10選!【愛知県北設楽郡設楽町】

    設楽町には三河山間地域の中央に総面積の約9割が山林という大自然の中、豊…

  6. 観光

    人形文化交流館の見どころ情報!ビッグひな祭りの壮大な景色【徳島県勝浦郡勝浦町】

    徳島県勝浦郡勝浦町の人形文化交流館は、人形に関するイベントを行うための…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 観光

    久家の大蔵の見どころをご紹介します!江戸末期の酒蔵です!【大分県臼杵市】
  2. 観光

    茨城県の花火大会情報2018年版!開催日程順に掲載しています【茨城県花火大会】
  3. 観光

    松尾大社の見どころ情報!京都最古の神社の一つ【京都府京都市西京区】
  4. 神奈川県 小田原市 小田原城

    観光

    神奈川県小田原市の観光スポット10選!好立地で訪れやすい街【神奈川県小田原市】
  5. 観光

    わらべ館の見どころ!童謡の調べ~昔懐かしき子供時代に思いを馳せて~【鳥取県鳥取市…
PAGE TOP