南区

名古屋市南区の工業地域と歴史エリア、観光スポット見どころ7選【愛知県名古屋市南区】


名古屋市南区は、昔から東海道の要所としてにぎわっていました。また、工業地帯が広がっているエリアもあります。歴史を感じさせる遺跡なども点在している南区でおすすめしたい観光スポットを7か所ご紹介いたします。

スポンサードリンク

笠寺観音

笠寺観音(かさでらかんのん)は、笠覆寺(りゅうふくじ)という寺院の観音様です。

尾張の四観音に数えられています。

昔から地元の人たちに親しまれていましたが、特に最近では、縁結びのパワースポットとして注目を集めています。

昔、荒れ果てていた寺を見て気の毒に思った下女が、観音様に自分の笠をかぶせてあげたところ、京都の貴族の藤原兼平(ふじわらのかねひら)が通りかかり、見初めらたという言い伝えが残っています。

女性は玉照姫と呼ばれるようになり、堂を建立して、笠をかぶせた観音様を祀ったことから、笠覆寺と呼ばれるようになり、夫妻を祀っている玉照堂には多くの女性が訪れています。

日本ガイシスポーツプラザ

日本ガイシスポーツプラザは、笠寺駅のすぐそばにある、さまざまなスポーツ施設や、ホテル、ホールなどが備わっている複合施設です。

中心的な施設の日本ガイシアリーナは、本格的な大会が行われるほど本格的な競技用の温水プールや、アイススケートのリンクがあります。

大会やイベントなどが行われる時には、観戦や観覧のために大勢の人が訪れます。競技大会が行われていない時には、個人でも利用ができます。

競泳プールを利用するためには「100メートル以上泳げる保護者1人」が必要です。

また、アイススケートの利用は、幼児と同じ人数の保護者の付き添いが必要などルールが決められています。

本格的な施設を使えることから人気があります。

名古屋市見晴台考古資料館

見晴台遺跡(みはらしだいいせき)は、環濠集落という人々が暮らしていた住宅跡の遺跡で、移籍に関する資料館が建てられています。

館内には遺跡で発掘された資料を展示している展示室があります。

また、見晴台遺跡に存在していた住宅を復元した観察舎、環濠集落の断面を見学できるエリアなどがあります。

市民が参加できる、出土した土器を水洗いする作業や、本格的な資料の整理作業に参加できる講座、発掘隊への参加ができる講座などが開催されています。

見晴台遺跡の周辺は笠寺公園になっていて、市民の憩いの場ともなっています。

スポンサーリンク

富部神社

富部神社(とべじんじゃ)は、笠寺台地に鎮座している神社で、江戸時代の初期、慶長年間に、清洲城主であった松平忠義の命によって、社殿が造られたといわれています。

昔は太平洋を広く眺めることのできる景勝の地でした。

主神は素盞嗚尊 (牛頭天王)で、別名「戸部天王」、「蛇毒神天王」とも呼ばれています。

本殿は、桃山時代の建築様式を残している貴重なもので、細やかで鮮やかな色が施されている彫刻は見ごたえがあり、貴重なものとして国の重要文化財に指定されています。

境内は呼続公園と繋がっており、子ども連れや、散策を楽しむ人の姿も多く見うけられます。

長楽寺

稲荷山長楽寺(いなりさんちょうらくじ)は、呼続にある曹洞宗の寺院です。

9世紀のはじめ、空海によって呼続に七堂伽藍が建立されたのがはじめだといわれています。

16世紀のはじめに今川氏によって再建され、曹洞宗の寺院となりました。

境内には、戦国時代、織田の領地と今川の領地の境界のあとが残っています。

また動物観音があります。

飼い主をかばって事故に遭い、足を失ったことで知られている、シェパードの盲導犬サーブの墓があることでも知られていて、ペット供養の寺院としても有名で、多くの人が訪れています。

月に2回、動物の里親探しなどが行われています。

文政のみち

文政のみちは、道徳公園の南側にある、小学校と中学校にある道です。

昭和初期に、マキノプロダクション名古屋撮影所という映画の撮影所がありました。

實録忠臣蔵、旋風児、燃ゆる花片など、今なお映画史に残っている名作の撮影が行われていました。

撮影所の付近に黎明池と呼ばれる大きな池があり、お城のセットなどが作られていたといわれています。

周辺はスケート場やプールなどがある歓楽街となっていました。

現在は、撮影所があった名残はほとんど残っておらず、文政のみちという石碑が建てられているのみです。

大江川緑地

大江川緑地(おおえがわりょくち)は、全長が2キロ弱、敷地が約11.5haもある、区内では最も大きな緑地公園となっています。

大江川は、江戸時代の初めごろまでは、葦が生える湖沼だったといわれています。

その後、干拓が行われ、田畑が次々と生まれ、大江川が形作られていきました。

昭和48年に、川出会った場所を埋め立て、現在の緑地公園に整備されました。

敷地には約75000本の樹が植えられています。

春には花見の名所として、また秋には彼岸花が見事に咲くスポットとしても知られています。

また、アスファルトのコースが整備されているため、名古屋市内でも有数のランニングコースともなっています。

名古屋市南区の工業地域と歴史エリア、観光スポット見どころ7選【愛知県名古屋市南区】のまとめ

名古屋市でも歴史を感じさせる場所、南区へ是非一度訪れてみてくださいね!

 

関連コンテンツ

ピックアップ記事

  1. 川端駅は由仁町にある小さな駅!【石勝線全駅制覇⑤】
  2. 伝統的な行事「なまはげ柴灯まつり」とは?【秋田県男鹿市】
  3. 秋田県潟上市の観光スポットは?天王グリーンランドや梅の里など【秋田県潟上市】
  4. 横手やきそば四天王決定戦の見どころ情報【秋田県横手市】
  5. 秋田県羽後町は癒しとくつろぎの町!羽後町の歴史や自然に触れる厳選おすすめスポット…

関連記事

  1. 愛知県

    愛知郡長久手町の観光見どころスポット10選!戦国時代にタイムスリップ?【愛知県愛知郡長久手町】

    愛知郡長久手町には、秀吉と家康が激しく戦った、小牧・長久手の戦いの跡地…

  2. 三河湾スカイライン

    三河湾スカイラインはどのような道路なのか【愛知県蒲郡市】

    愛知県蒲郡市には三河湾スカイラインという道があります。額田郡幸田町から…

  3. 中村区

    名古屋市中村区の様々な魅力に囲まれた厳選観光見どころスポット【愛知県名古屋市中村区】

    名古屋市中村区は都会的な街並みの中に数多くの商業施設などが多くあります…

  4. レゴランド 入り口

    レゴランド

    レゴランドではこどもが主役!大人も楽しめる!【愛知県名古屋市港区】

    レゴランドはご存じ、知的玩具の「レゴブロック」を使ったこれまでにない可…

  5. 幸田町

    額田郡幸田町の遊覧情報!観光スポット7選【愛知県額田郡幸田町】

    ここ幸田町は、愛知の中南部に位置しており、古い遺跡の発掘などで古代から…

  6. 岩倉市

    岩倉市の観光情報!県内最小の面積の市【愛知県岩倉市】

    岩倉市は名古屋市の北、愛知県の北西部に位置する都市です。県内で最も狭い…

スポンサーリンク

カテゴリー

  1. 福島県

    郡山布引の見どころ!福島県屈指の絶景スポット!風車とひまわりが絶景!【福島県郡山…
  2. アイキャッチ画像(3)

    京都市

    京都市東山区・山科区の日帰り温泉情報!深夜25時まで営業の銭湯も【京都府京都市東…
  3. 山口市

    旧山口藩庁門の見どころ!山口県指定の重要文化財!【山口県山口市】
  4. 今治市

    大山祇神社の見どころ!自然あふれる癒しの場所【愛媛県今治市】
  5. 博多ポートタワー

    博多ポートタワーの見どころ!博多港のシンボル、真っ赤な鉄塔!【福岡県福岡市博多区…
PAGE TOP